このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
演激部特集~その1♪
(「劇」ではなく「激」です!)

11月4日(木)
鈴木あすかちゃんと池袋でゴハン&お茶しました~♪

asuka
飛鳥高校演激部 副ブチョー&ブチョー

元副部長のあすかは、高校の英語の先生です。
私が留学中にミャンマーまで遊びにきてくれました。

一緒にバガンに行って馬車に乗って遺跡郡を観光しましたが・・・
いや~、モテましたね☆

ミャンマーに行くと日本人の女の子はモテます。
お金持ちだし、肌が白くて可愛く見えるらしいです。
同じアジアの韓国や中国より、「日本人」というのが一番、胸が高鳴るらしい(ミャンマー男談)。
日本人ブランドがしっかり根付いているようです。

そのモテモテ留学生活の中でも、あすかと行ったバガン馬車ツアーは本当にすごかったです。

バガンでは、女の子が馬車で観光していると、地元の暇なオトコたちからジロジロ見られます。ほぼ100%。
そして、暇な彼らは憑いてきます。バイクに乗って馬車を追いかけてくるのです。

何もわからないアスカは、見つめてくる男たちに笑顔で手なんてふっちゃうから・・・
皆、勘違いして大喜び!
すぐにお友達がいっぱいできました!(笑)
最終的には、馬車の運転手のお兄ちゃん(我らより1歳年上)に愛を告白されていました。(通訳:アカリ)


そんなアスカさんも、学校の先生です。
先生というのは、良くも悪くも子どもの人生を左右する大きな影響力を持っていますから、重要なお仕事ですよね。
一人でも多く、自分らしく自由に生きられる子どもを育ててほしいなぁと思います!
(そして、総合学習の時間には私を呼んで!ミャンマーの話とか、講演に行くから!)

あすか、ありがとね!来年の準備とか、頑張って☆

ブログランキングに参加していますので、クリックいただけますと幸いです。目指せ!一位☆
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ  にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/91-fe5f8f0e