fc2ブログ

 このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

こちらのブログは旧ブログです。新ブログはこちらから!
NGOミャンマー駐在員のハリキリノート

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
アッサラームアライクン!

昨日(6月16日)は、ラマダーン明けのお祭りの日でした。

ちょうど土曜日で仕事が休みだったので良かったです。



イスラム教では、ラマダーン明けと犠牲祭が、2大イベントのような感じです。

犠牲祭の日は、ミャンマーの政府が定める祝日にもなります。

普段はあまり宗教活動をやっていない「ゆるムスリム」なうちの夫も、この2日間だけは朝にモスクに行き、お祈りをし、寄付をします。


昨日も、朝からお風呂に入って、ムスリムの帽子を持ち、7時にはモスクに出かけていきました。

7時半ごろ、ふと家の窓から外を見ると・・・

20180617062519049.jpg

モスクからはみ出す人たち!

バイクの量もすごいですが、はみ出して道で礼拝しているのにはびっくり。


20180617062508006.jpg

このモスク、一回中を見せてもらったことがありますが、礼拝スペースは2階建てです。

独特な模様の絨毯が敷いてあり、一人ひとりのスペースを示してあります。

収容人数はかなり多かったように見えましたが、それでもはみ出す!

絨毯でスペースが決まっているとはいえ、全員がモスクに入ったら、中はかなり息苦しそう・・・。


写真のモスクはインド系のムスリム用モスクです。

パンデー(中国ムスリム)のモスクは、あふれるほどではなかったよ、と夫談。



それから、親戚の家めぐり。

20180617062610855.jpg

集まったら、絶対に写真をとりたがるパンデーのおばちゃんたち。

親戚の家ではオウノウカウスエ(ココナッツヌードル)を食べたのですが、写真撮り忘れ。


20180617062636212.jpg

親戚が飼っているウズラを観察するディディー。


20180617062621317.jpg

親戚の車の荷台で遊ぶチッチ。

(このあと、顔を打って青あざに・・・)



親戚の家に長居をしていると、いろんなムスリムが挨拶にやってきました。

だいたい来るのは、インド系のムスリム。

10人くらいの集団でやってきます。


彼らの目的は・・・「お年玉!」

この日、ムスリムの子供はお年玉をもらえるそうです。

日本でお年玉というと、親戚だけのような気がしますが、親戚じゃなくてももらえます。


インド系の人たちのがめついところは、子供だけじゃなくて大人も一緒についてきて、お金をもらったらちょっと話をしてすぐ去っていくところ。

できるだけたくさんの家をまわれるように頑張っているようです。



夫にこの話をしたところ、

「俺も子供のころ、今日は100軒まわるぜ!と言って、駆け足でいろんな家に行っていた」

だって(笑)



私たちは3軒行き、チッチとディディーは6,000ksずつもらいました。

相場は、あんまり知らない人は200ksとか500ks、知ってる人は1000ks、親戚は5000ks。(あくまで肌感覚)


20180617062531180.jpg

上から時計回りに、揚げビーフン、サヌイマキン、ゼリー。

20180617062543541.jpg

家庭で手作りしたみたいですね。量が尋常じゃない!店みたい。

20180617062553097.jpg

昨日は朝食2回食べ、おやつもいろいろとご馳走になり、お腹がすく暇がありませんでした。



イスラム教についてちょっとわかった!と思ったらクリックお願いします♪

↓ ↓ ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/876-42550f81