このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー


前回のブログで、チッチが「○○でしゅ」と、丁寧語を話し出したと書きました。

日本語だけでなく、ミャンマー語も丁寧語を覚えたようで、「イェータウチンデー、ビャッ」(水をのみたいです)などと言うようになってきました。



「ビャッ」を語尾につけるのが、男性が使う丁寧語です。

本当は「カミャ」なのですが、シャンでは「ビャッ」が一般的。

ヤンゴンに住んでいる人からすると、田舎くさく聞こえるらしい。

「水、のみたいッス」的な感じ??



さて、今日はタウンジーにあるオシャレなカフェの紹介です。

20170610230025496.jpg

Coffee Culture


まだ一年たってないくらいの新しいお店です。

前はここにヤンゴンにもあるチェーンのカフェ(名前忘れた)が入っていたのですが、撤退してCoffee Cultureが入りました。

ちなみに、となりにあるCandy Cake(黄色い枠の店)は、安くてなかなか美味しいパン屋さん。



20170610230054982.jpg

店内はなかなかオシャレなつくりです。


Coffee Cultureという名前のとおり、コーヒーは「illy」のものを使っているようです。

まあまあ美味しい。悪くない感じです。

ちゃんと「砂糖抜き」とか言わないと、甘いコーヒーが出てくるので注意ですが。

20170610230115658.jpg


ただ、残念なのは、ケーキが全く美味しくないこと!

パンやケーキがリーズナブルな値段で並んでいるのですが、どれを食べてもイマイチ・・・。

あの甘いもの好きのチッチですら、半分残しました。

20170610230136834.jpg

このときはおなかがすいたので、私はカルボナーラをセレクト。

3,000ksと激安!

味は、値段の割には悪くなかったです。

量が少なめだったので、おやつにちょうど良いと思いました。



なぜかピンク色の炭酸ジュースをオマケでもらいましたが、パスタにも合わないし、「なんで?」という感じ。

ジュースくれるなら、チッチ用にわざわざジュース頼まなくても良かったのに!

先に言って欲しかった。

20170610230200279.jpg

ということで、ジュースが2つになってしまい、こんなことに。



コーヒーを飲んで、まずいケーキも怖いもの見たさに食べてみたい方は、どうぞ。

それか、隣の店でパンを買って、Coffee Cultureに持ち込んで食べる(笑)




こういう店があると、シーズンズのコスパは素晴らしいと思う!

クリック応援よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/811-857ed199