このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

20170531221819401.jpg

カルピスラクト青リンゴ味を飲むチッチ。

美味しいね!

服は保育園の制服です。




バリ・ボロブドゥール旅行記も終わり、やっと通常運転のブログです。

今日はちょっと小ネタです。




ジャアントカプリコっていうお菓子、ありますよね?

アイスクリームみたいな形をした、チョコレートのお菓子です。

小さいころ、よく食べていました。

20170531221710051.jpg



そのジャイアントカプリコが、タウンジーで売られているのを発見!

タイグリコが作っている製品のようです。

なぜか、550ksのもの(左)と200ksのもの(右)がありました。

20170531221118260.jpg


チッチに急かされながら袋を開けてみると・・・


20170531221137797.jpg

コーンの上に盛り上がったチョコレートがない!!

ガーン!!


上から見た図。

20170531221153841.jpg

外からの衝撃のせいで少し崩れてしまっていることを考慮しても、チョコの盛り上がりがぜんぜんない!

盛り上がりというより、コーンよりも明らかに凹んでいます。


右の200ksのほうにいたっては、チョコがほんの少ししか入ってなく、丸いスナックで誤魔化されている!



安い200ksのほうはダメダメだと予想できていましたが、まさか550ksのほうもエグれているとは思いませんでした。

味も日本のとはちょっと違う。


でも、チッチはどちらも美味しく食べたのでした。



ちなみに、東日本で販売停止になると今話題のカールも、オーシャンで発見しました。

タイ製ので、日本のものと比べると、歯触りがちょっと固い感じでした。

タイでは販売継続してくれるのかな?

ちなみに、お値段は1100ksです。



↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村





 
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/805-174ea73d