このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

20170224230008344.jpg


五日市情報の続きです。
今日が最後!


カレンダーはこちらから。

2017年上半期
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-763.html

2017年下半期
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-764.html


今日は、カレンダーにHと書いてある日の見所をお伝えします。



1) インレー湖観光の場合

タンタウン市場の日となります。

タンタウンは行ったことがないので、情報がなくて申し訳ないのですが・・・ニャウンシュエからはけっこう遠い場所だそうです。

行けないことはないけれど、という感じらしい。

なので、この日にインレー湖観光に当たった場合は、ちょっとテンション下がりますね。

日程に融通がきくなら、カックーに行くのがオススメ。


過去の記事で、壺作りをやっている「チャウタイン村」にも5日市がある!と書いていますが、カレンダーには載っておらず。

壺を見に行くのも面白いので、チャウタインに行ってみるのもありかもです。

http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-485.html



2) カックー観光の場合

ナーバウン市場を通過します。

この市場、なんと牛さんの市場なのです!

普通の市場もありますが、隣には広場があり、市場の日には牛さんたちがモーモーしています。

牛の売り買いをしているんですね。

たくさんの牛が集まっている様子はなかなか見られないでしょうから、Hの日にシャンにいるなら、ぜひカックーに行きましょう!

ちなみに、市場には行きに寄りましょう。
カックーに行った帰りだと、牛さんたちはもう帰ってしまっています。



3) その他

この日にヘーホー空港から別の街に移動という場合は、早起きしてへーホー市へ行きましょう。

ニャウンシュエからへーホー空港にいく途中で寄ることができます。

市場に夢中になりすぎて、チェックインに遅れないように注意!!
出発の一時間前には空港に着くようにしましょう。



前回の納豆に引き続き、市場で探して欲しいものですが

「アリのふりかけ」

です。

乾季限定ですが、アリを販売していることがあるので要チェック!

味見させてもらうと、酸っぱい味がします。

炒めてふりかけなどにして食べるそうです。



以上で、五日市特集はおしまいです。

参考になった、役だった、などコメントいただけると嬉しいです。

ご旅行の際、チケット手配、タクシー手配等ご相談ください。

カックーパゴダへのタクシーレンタルについては、こちらのリンクより。
↓ ↓ ↓





クリック応援、よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/773-3edf000d