このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

20170218235730464.jpg


五日市情報の続きです。

シャンに来るつもりのない方にはどうでも良い情報ですが、来るつもりの方には役立っているようで、メッセージいただきました。
お役に立てて良かったです。


カレンダーはこちらから。

2017年上半期
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-763.html

※4月30日のアルファベットが抜けていますが、「H」です。


2017年下半期
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-764.html

今日は、カレンダーにMと書いてある日の見所をお伝えします。




1) インレー湖観光の場合

マインタウッ市場とファンドーウーパゴダ市場の日となります。


マインタウッには、ボートで行くこともできますし、陸路を使って車で行くこともできます。
よく、レンタサイクルでマインタウッまで行く欧米人も見かけますね。

マインタウッ周辺には、ノボテルホテルなどの高級ホテルが多く並んでいます。
レッドマウンテンワイナリーも、ニャウンシュエからマインタウッへ向かう途中の道にありますので、陸路利用の方は寄り道するのもありでしょう。

マインタウッで有名なのは、ウーベイン橋もどき!
マンダレーにあるウーベイン橋のパクリみたいな橋があり、なかなかフォトジェニックな場所ですよ。

Maing Thauk bridge

あ、これはマインタウッのじゃなくて、本物のウーベイン橋かも?
義弟が撮影した写真をネットから拾ってきたので・・・。



欧米人に人気なのは、マインタウッ孤児院です。
孤児院と言っても、孤児以外の子もたくさんいます。
貧しかったり、近くに中学校や高校がなかったりして進学が難しいという子もたくさん済んでいます。

オランダかどこかの支援が入っており、けっこう立派な建物です。
責任者のウーテットゥン先生はとても素晴らしい人格者!
スタッフの方たちも、親切に施設を案内してくれます。

欧米の支援が入っていると言っても、全部を支援で賄えているわけではなく、経営にはご苦労がある様子。
見学に行かれた場合は、お気持ちを寄付していきましょう。





ファウンドーウーパゴダは、インレー湖観光には絶対に外せない、湖上のパゴダです。
ミャンマー人仏教徒が、インレー湖で行きたいスポットナンバーワン!

パゴダの下には常設のお土産屋さんがあります。
ここはロンジーなどの布お土産が豊富に揃っていて、値段もそこまで高くないのでオススメです。
(機織り屋、首長族の店などで売っているロンジーは高すぎ!ローカルの人はファウンドーウーパゴダで買い物しています)

市場の日は、パゴダの敷地の隣に市場が出ます。
通常、パゴダは土足禁止なので、サンダルはボートに置いておくことが多いですが、市場を見学する場合はサンダルを持っていきましょう。
市場の地面がドロドロだったりして歩きづらいです。

地元の人たちが野菜やスナック、日用品などを売り買いしている様子が見られて、楽しいです。
疲れたら、ココナッツジュースを買って飲むのがオススメです!




2) カックー観光の場合

この日にカックー観光の場合は、特に市場を通過することはないようです。
(カレンダーに書かれていない、小さい市場を見られるかもしれませんが。)

カックー観光の場合は、パオ族のガイドさんを同行させる決まりになっています。
(ガイド料5ドル、英語のみ)

そのパオガイドさんに、「ちょっと村の様子が見てみたいなぁ~」と言ってみましょう。

ガイドさんによっては、自分の出身村とか、そのへんの村などを案内してくれる場合もあるみたいですよ。

(可愛いパオガイドさんに実家を案内してもらって感動し、好きになって、ついに結婚!!という日本人の方もいらっしゃいま・・・って書いたら怒られる??)



クリック応援、よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/770-ae59a2b4