このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

まだ産まれていませんよ~。

でも、だいぶおなかが重たくなってきて、あまり何もできなくなってきました。
昼寝も必須。



前回のブログで、めちゃくちゃイライラしていることを書きました。

そのブログを書いた夜のこと。
お腹が痛くなってきて、軽い陣痛みたいになりました。

「すわ!産まれるか!!」

と思い、お腹がちょっと痛いのを我慢して、まだパッキングしていない物をいくつか集めて入院準備を完成させました。

本当は、おなかが張ったら休んだほうが良いのに、休めずにバタバタ。

1時間くらいおなかが張っていたのですが、寝たら治ったのでホッとしていました。



翌日(土曜日)、新しい先生のところに検診に行きました。

先生は男の先生で、とても優しい感じ。
血液検査や尿検査もちゃんとやってくれました。(今まで主治医が検査してくれなかったのはなぜ??)

三人目も、この先生にお願いしたいと早くも考えてしまうくらいの勢いです。




しかし、大問題が!!!!

なんと、このタイミングでベビーが逆子だということが判明しました。


チッチは逆子でかなり苦しんだのですが、今回のベビーは最初からちゃんと頭を下にしていました。
つわりも軽く、出血などもなく、おなかが張ることも少なくて、とっても良い子だと思っていたんです。

なのに、まさかの37週での逆子判明!!!

おそらく、前夜のイライラしてお腹が痛くなったときに、逆子になってしまったのだと思います。



チッチの36週で逆子が治ったのですら、奇跡的なことでした。
主治医からいつも「36週で治って本当に良かった、すごい」と、いまだに感心されているくらいです。

チッチの逆子のときのブログはこちら。
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-532.html


なのに、37週で逆子になり、現在38週で直そうと頑張っているなんて・・・。
かなり可能性は低いですが、頑張っています。


お腹や足を温めたり、寝たり、「頭を下にしようね」と話しかけたり。

逆子診断された2日くらいは、頭の位置が明らかに上にあるのがわかったのですが、今は頭の位置がよくわからないので、もしかしたら逆子が治っているのかも!?

という希望を抱きつつも、ぬか喜びだったら悲しすぎる!!

とにかく、体を冷やさないことを優先しています。



帝王切開、怖いよ~!!!

たまごクラブやネットの情報などでは、

・帝王切開後はけっこう痛い

・おしっこのパイプを入れる

・縦切りと横切りがある

・血栓ができないように、手術前にきついストッキングをはく

などと書いてありますが、ミャンマーはどうなんでしょう??


帝王切開経験者に聞いてみたところ「ぜんぜん痛くない」「全身麻酔」「おしっこの管入れなかった」などと、よくわからない答えが返ってきます。
ストッキングとかもなさそう。

本当に痛くないんだろうか??


手術なんてしたことないから怖い~!!!!




「逆子の場合、お尻から出る体勢であれば普通に産める場合もあるが、足から出そうな場合は帝王切開になることが多い」
と、たまごクラブにありましたが、こちらでは逆子と言われるだけで、体勢については何も言われませんでした。

医者は「赤ちゃんの安全のためには、帝王切開が良い」と言います。

でも、夫いわく「先生は時間を取られたくないんだから、早く終わる帝王切開をやらせたいのは当たり前だ」と言います。


判断に迷う~!!!!

帝王切開なら、日本とかヤンゴンとかのほうが良いかもしれないけど、もうすでに国内線には乗れないし。

なんとか逆子が治ってくれることを祈るほかありません。



ま、たぶん治りますね。
夫がそう言っているし、私も治るような気がします(言い聞かせ)。

チッチの出産のとき、とても痛くて大変でしたが、人生で一番エキサイティングな瞬間だったので、またそれを味わいたいです。



逆子治るように、お祈りクリックよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/721-58de235d