このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

まだ産まれていませんよ。


イミダス更新されました。

ちょっとやばいタウンジーネタ。
ブログ未公開ネタです。
期間限定で公開中ですので、お早目にどうぞ~。
http://imidas.jp/column/L-71-015-16-08-G511.html


連載「亜香里のミャンマー嫁入り日記」
ヤウッカマー、怪しい日本人にハマる!
~子連れ・ババ連れ帰国旅行2
鈴木亜香里(地球市民の会ミャンマー駐在員)

 ミンガラーバー! こんにちは! 中国系ミャンマー人と結婚して4年、夫と長男と3人でタウンジーという街に住んでいる鈴木亜香里です。タイトルの「ヤウッカマー」はミャンマー語で義母、姑という意味。この春、義母と長男を連れて一時帰国したときの、義母の爆裂ぶりを暴露する今回のシリーズ、なんと2回目も出国前のエピソード(笑)。義母がとんでもないものにハマってしまい……!

全文はこちら!
http://imidas.shueisha.co.jp/column/detail.html
このコラムは、スマホ版イミダスで9/8まで全文無料公開!




8月31日には、お義母さんがついにタウンジー入りしました。

夫から知らされたのは、30日の夜。
「明日、お義母さん来るから」って、どうしていつもギリギリ告知なの!?

ま、別にいつ来てもらっても良いんですけどね。



お義母さんは相変わらずです。


食べきれないほどの大量の食べ物をヤンゴンから持ってきたり、せっせとご飯を作ったり。


おばちゃんたちとの集会に出かけたり、家を訪問したり。


必要もない赤ちゃん服(というか、巻く布)をたくさんヤンゴンから持ってきたり。

チッチのときは、仕方がなく巻き巻きスタイルで過ごしていましたが、今度のベビーは日本スタイルで行きたいのです。
なのに、巻き巻き用の布が家に大量にあって、見るだけで嫌になります。

緑おくるみ

チッチ巻き巻きスタイル


チッチのために、中国製の安い壊れやすいおもちゃをダース買いしてきたり。

車や動物がロボットの形に変形するおもちゃなのですが、作りが雑すぎて、触っただけでパーツが外れます。
そして、パーツが外れるたびに、チッチから「つけて!」と要求されるので面倒くさい。
はっきりいって、プラスチックのごみを買ってきたようなもんです。
イラー!!



お義母さんにいろいろ口出されるのが嫌で、お義母さんが来る前にすべて入院関係の準備は終わらせていました。
それこそ、ベビーや自分の服などの必需品から、来客に出すコーヒーやおやつ、コップに至るまで準備万端です。

参照「ミャンマー出産入院事情2 持ち物編」
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-546.html

それなのに、「やれ、このバッグに詰めろ」やら、「ベビーベッドに寝かせろ」やら、何かとうるさい。
(チッチのときも、ベビーベッドは邪魔になっただけで、ぜんぜん使いませんでした)



今回の子育ては日本式に行きたいです。
チッチのときに嫌だったことを、できるだけ排除したいと考えています。

具体的には、以下のとおり。


・巻き巻きなし

巻き巻きスタイルは股関節脱臼の割合が増えるので。
しかも、運動できなくてかわいそう。
参照記事はこちら。
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-543.html


・三角の布なし

こちらも股関節脱臼が増える原因となるので。
布おむつか紙おむつを使うつもりです。

もうね、看護師とかが赤ちゃんの足をひっぱるようにして巻き巻きしたりふんどしを付けたりするのを想像しただけで、叫びだしたくなりますね。
今度は絶対に妥協しないぞ!


・手袋なし+ツメを切る

こちらでは、小さいときにツメを切ると変形するので、2か月くらいまでツメを切らずに手袋をさせます。
チッチのときはそれに従い、ツメの形がむしろ変になった気がします。
手袋は動きづらそうだし、あの小さい手袋がバラバラあるのもイラつく。


・病院にお義母さんのお泊りなし

前回は「うちの孫が死んだら困るから」などと言って、毎晩病室にお泊りしていたお義母さん。
さすがに「二人目だから、慣れてるから大丈夫!」と言いたい。

っていうか、私に任せて置いたら孫が死ぬとか、失礼すぎる発言だと思うんですけど。


・おっぱいは触らせない

こちらの記事参照
ミャンマーのおばちゃんが気安く他人のおっぱいを触ってくる件について
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-596.html


・卵は1日1個にする

前回は毎日5個くらい食べさせられて、小さいころの卵アトピーが再発しました。
今回は1日1個にするとお義母さんに宣言済み。



昨日の夜、こういうことを考えていたら、ものすごくイライラしてきて、ぜんぜん寝付けませんでした。


今日も、「病院の予約してくる」と言ってお義母さんは出かけていったんだけど、いつ産まれるかわからないのに病室を予約するとか、意味がわからない。

チッチのときも「病院のオーナーが知り合いだから、予約してくる!」と張り切って出かけたものの、結局好きな部屋は取れませんでした。
そりゃ、空きがないと無理やろ~。

いらんことしぃすぎて、イライラする~!!!!

お義母さんが今日病院に直訴しにいったおかげで、明日の昼に、新しい産婦人科の先生に診てもらうことになってしまった。

はぁ・・・。



家にいても面倒なので、産休中だけどTPAに来て、仕事しつつブログ更新しています。

まあ、食事作ってもらえるし、いろいろサポートしてもらえるし、お義母さんがいないと成り立たないのでありがたいんですけどね。

お義母さんは帰りのチケットを12月20日で予約しており、変更不可のチケットということです。
4か月弱、頑張ろう!!


嫁姑バトル、応援クリックお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/720-b80bcd75