このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

今日は選挙の日ですが、マイペースにブログ更新(予約更新です)。

ロイコー旅行記の続きです。
まだ読んでないという方は、こちらの記事からどうぞ。
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-664.html

ロイコー6-1

ホテルに戻ってお風呂に入り、昼寝をしたら夕方5時になりました。
岩山パゴダの前でお祭りをやっていたので、歩いて見に行きました。

ロイコー6-3

パゴダがろうそくでライトアップされていました。
ただ、停電中なので綺麗さ半減とのこと。残念。

ロイコー6-2

車の乗り物、1回500ks。
2回乗ったけど、もっと乗りたがるチッチ。

ロイコー6-4

観覧車1回1,000ks、バイキング1回1,000ksにも乗りました。
バイキングは酔う~。

いつも「危ないから乗るな」と夫に怒られるのですが、やっぱり乗る私。
タウンジーでは気球祭りのときにこういう乗り物が来ますが、気球祭りは危なくて連れて行ってもらえないので、こういうときに乗らないと!

ロイコー6-5

お祭りの様子。
食べ物を売る屋台、洋服、おもちゃ、食器類など。

夕食は屋台の串焼きを1,000ks分。
移動販売のココナッツまん100ks×2つ。
レストランでチャーハン1,500ks。
(ダディンジュのため、レストランがほとんど開いていませんでした。)

ダディンジュなので、いたるところで打ち上げ花火が上がっていました。
タウンジーの気球祭りのような、花火つきの気球も上がっていました。

途中の川で見た花火と灯篭流しがとてもきれいでした。
町の中心を流れる川に灯篭を流し、船から打ち上げ花火をあげていました。
まるでディズニーシーのショー!?

ジャパン橋と呼ばれる橋の上に座って、しばらく花火を見物しました。
雨が降ってきてしまったので、最後までは見れませんでしたが。

ちなみにこのジャパン橋、ロピタの水力発電所を作るついでに日本人が作ったそうです。
すでにかなりの年月が経っているため、使用期限切れだと日本は言っているそうですが、まだまだ現役でしっかり使えるとのこと(運転手談)。
日本の技術力は高いということの証明になっているようです。

ロイコー6-6

ジャパン橋のとなりの木の橋をご機嫌で歩くチッチ。

タウンジーだと町が大きすぎて、ビルも多くて、花火を見るのが難しいです。
お祭りにも行けたし、やっぱりこの時期にロイコーに来て楽しかったなぁ~と大満足でした。


そうそう、外人は私たちのほかに、ヨーロッパ系を1組見かけただけでした。
住んでいる外国人もあんまりいないみたい。運転手は知らないと言っていました。
ノルウェーのNGOの事務所があったので、もしかしたらノルウェー人がいるかも?
日本人は昔おじいさんがいたけど、最近見ないとのこと。
ロピタ関係の人は、専用のバンガローに泊まるのでロイコーには泊らない、そのバンガローは日本人がいないときにはカギがかかっている、ということでした。


ロイコー編、やっと終了。
明日は列車でシャンに戻ります。
もう飽きた!?
カロー編はかなりオススメ情報ありますので、もう少しお付き合いください。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ロイコー旅行記7はこちらから。
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-671.html
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/670-85f6710a