このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

ロイコー旅行記連載中ですが、途中でちょっとタイムリーな記事を更新します。

なんと私・・・デングにかかってしまいました!

6連休が終わって初出勤の11月2日(月)の朝。
なんだか熱がある・・・。
37度台で大したことがなく、そんなにつらくもなかったので、予定通りにタンボジセンターに行きました。

ところが、徐々に熱が上がってきて、お昼頃には38.5度。
そしてタウンジーに戻ってきたころには39度に!
めちゃくちゃ寒気がしました。

まだ15時でしたが早退し、家で休むことに。
Tシャツ、パジャマ、フリース、コート、毛布2枚を重ねてもまだ寒い!
悪寒ブルブルで、熱を測ってみたら39.8度も!

こりゃ、40度行くぞ!とビックリして病院に行ったのですが、このときはまだデングの診断はつかず。
前回インフルエンザになったときと同じ注射、薬をもらい、いったん熱が下がりました。

熱と悪寒、体が少し痛む以外は何の症状もなく、鼻水ものどの痛みも全くナシ。
本当にインフルエンザかな?と思いながらも、熱が下がって元気な私。


3日(火)は、子守のアンティーが休みをとったので、午前中は私が休んでチッチの面倒を見て、午後は夫がチッチの面倒を見るという当番制。
私は前日の注射が効いていて熱もなく、午後からはちゃんと仕事に行けました。

ところが、午後の夫の当番時にチッチの具合が悪くなり、何度も吐いたそうです。
おなかもピーピーになってしまい、ごはんも食べられませんでした。
たぶん、おなかの風邪をひいたみたい。

その夜、注射の効果が切れたのか、また私の熱が再燃!
39度近くまで上がりました。
その横で、チッチは夜中にピーピーウンチをもらしたり、水を飲みたくなって3回くらい起きたりしたので大変。
熱があったけど頑張ってチッチの世話をしました。
(夫は、午後のゲロの世話で疲れ切ったらしく、協力してくれなかった)


4日(水)
チッチは一晩寝てだいぶ回復。さすが丈夫な子!
私は38度くらいの熱がまだありましたが、仕事でやらないといけないことがあったので職場へ。

11時くらいに病院に行ったら、また注射を打たれて楽になりました。
そして、「もしかしたらデングかも」とのことで、検査をしました。
結果は・・・やっぱりデングでした。
普通の風邪やインフルエンザとは違うと思ったんだよな・・・。


5日(木)
チッチはほとんど全快復。

私はデングとのことで、家で休みました。
でも、今は注射がまだ効いていて熱が下がっていて、他には辛い症状がほとんどナシ。
医者には「入院したほうが良い」と言われましたが、入院なんてぜんぜん必要なさそうです。

まだブツブツは出てきておらず、首のリンパのところがちょっと痛いくらい。
目の奥が痛いとか、鼻血が出るとかの症状は今のところ出ていません。

私が行っている医者はすぐ注射や薬で症状を抑えようとするのですが、本当にそれで良いのかと疑問です。
熱が出ないと悪いウィルスが死なないで体に残ってしまうのではないのか、と。
なので、今日は医者に行かずに様子を見てみました。

結果、夜までとくに熱も出ず、元気でした。
夜中も熱が出なければ、回復といえそうです。


こんな軽いデング熱ってあるの!?
クリック応援よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/668-247c8e6d