このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

最近はチッチネタばっかりだったので、ちょっと違うネタも書きます。
ミャンマーに対して「もう!」と思ったことです。


ブログをいつも読んでくださっている方はご存知かと思いますが、うちの夫は旅行会社をやっています。
メインはローカルむけの航空券販売です。
(もちろん、外国人向けにも販売していますので、航空券を買いたいという方はご連絡ください♪イーチケット取扱あります。)


タウンジーに住んでいる人はヘーホー空港を利用しますが、タウンジーからヘーホー空港までは車で約1時間。
タクシーを借り切って行くと、25,000ksくらいかかります。
なので、多くの人はシェアタクシーを利用します。

夫は10人乗りハイエースと5人乗りのウィングロードを所有しており、シェアタクシーをやっています。
航空券を購入したお客さんを1人5,000ksで空港まで送迎しています。
ドライバーを一人雇って、運転してもらっていました。


そのドライバーが、ある日急に「明日から辞める」と言ってきました。
一年以上も勤めてきたのに、急にです。

ここまでは、ミャンマーではよくあること。
何も言わずにドロンされるよりは、事前に(前日ですが)言いにいたのでまだマシなほうです。

私は「別にもっと収入の良い仕事が見つかったのかな?」と思っていたのですが、夫に聞くと驚きの理由が!!

「ガソリン代をちょろまかしていたのに、気付かれそうになったから逃げた」とのこと。


ドライバーがいつもガソリンを入れると、1回につき30,000ks以上かかっていました。
ある日、ドライバーが給油に行くのに夫もついていったところ、20,000ksくらいでした。

走行距離は変わらない(タウンジーと空港の往復のみです)のに、こんなに値段が変わるのはおかしい・・・と夫が思っていたら、「明日から辞める」と言われたそうです。


かわりのドライバーがまだ見つかっていないので、今のところ夫が運転しています。
夫が給油に行ったところ、またしても20,000ks台でした。

夫はためしに「30,000ksってレシートに書いてくれ」とガソリンスタンドの女の子に言ってみたところ、「はいはい~♪」という感じで、簡単にやってくれたそうです。

手書きのレシートではなく、印字されるタイプのレシートです。
印字のレシートまで偽造するとは・・・。

一年間、毎回10,000ks近くドライバーにちょろまかされていたことになるので、夫は怒っています。


例のドライバー、急いでうちの仕事を辞めたせいで、次の仕事が見つかっていないみたいです。
毎日ヒマなようで、うちの近くをウロウロしています。

たまたま会ったときに世間話をするのですが、「アウンモーミン(私の夫)はケチだ」「給料だけでは家族を養っていけない(から仕方がない)」などと言ってきます。

それって、嫁である私に言うことか!?
しかも、給料が少ないからって、ちょろまかして良い理由にはなりませんよね!?

と思いますが、口論するのも面倒ですので、適当に聞き流しています。


夫は、ドライバーが逆恨みして車を壊すのではないか、と心配しています。
「そんなことをする人がいるのか!?」という感じですが、実際に親戚の車が辞めた従業員から壊されたことがあったそうです。
酷い話です。


パンデー(中国ムスリム)のコミュニティーには、事業をやっている人が多いので、集まるとよく従業員管理についての話になります。
皆、いろいろと苦労しているみたいです。

ビジネス上手のパンデーも悩まされるミャンマーの雇用管理、日本人にはめちゃめちゃ難しそうです。


・・・ということで(?)、ヘーホー空港からタウンジーに来られる際は、ぜひ当社のシェアタクシーをご利用ください♪
一台まるごと貸し切りもできます。
夫が車を運転していきますよ~。

もちろん、国内航空券、ホテル予約などの手配もできます。
お問い合わせはこちらまで。

Shan Pyi Thar Travel and Tours Co. Ltd.
日本語デスク 鈴木
akarisuzuki@gmail.com



最後は強引に夫の会社の宣伝に!?
ブログランキング、応援クリックお願いします。
「ミャンマー情報」と書いてあるバナーをクリックしてください。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/550-c78961a5