このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

もうすぐクリスマスですね。
クリスマスシーズンは、ミャンマー国内線、インレー湖ホテルなど、混み合います。

年末も鬼混みです。
12月28日~30日の航空券の予約をしようとしたら、満席が多くて苦労しました。
まだチケットやホテルを予約していない方は、お早目にどうぞ~。


そして、インレー湖やタウンジーに来られる方は、くれぐれも防寒着を持ってくるのを忘れないように!
かなり寒いですよ。
ユニクロのフリースレベルでは、昼はなんとかなっても朝晩は耐えられません。
「薄手のカーディガンを持参しよう」などという地球の歩き方の文言を信用してはダメ!

私は最近はスパッツとズボンの2枚履きです。
家でも、靴下1枚では足が冷えて寒いので、靴下、もこもこ靴下、スリッパの3つを重ねています。
寝るときは、毛糸の帽子をかぶって寝ます。

インレー湖も、タウンジーよりはマシかもしれませんが、湖上ホテルは特に冷えますのでご注意ください。
早朝にボートに乗るのも、風が吹いて寒いですよ~。



さて、タウンジー妊婦にとっては寒さが身にしみる季節ですが、最近は眠れなくて困っています。
だいぶおなかが大きくなり、膀胱が圧迫されて、夜中に何度かトイレに起きるのですが・・・。

一度トイレに起きると、寒くて目が覚めてしまって、眠れなくなります。
2~3時間は眠れずに、布団の中で寝がえりを繰り返すことになり、地味にきついです。
(眠れないなら、開きなおって本でも読みたいところですが、布団の中に入っていないと寒い!)


私が寝がえりを打つと夫も目が覚めてしまうらしく、「お前が寝ないと俺も眠れない」と言われてしまい・・・。

「そんなこと言われても、寝返りしないと身体も痛くなってくるし、どうしようもないんだけど!!」

と、悲しくなって静かに泣きながら、寝返り打たないように注意して寝ました。

マタニティーブルーか!!


3日連続くらいで眠れなかったのですが、昨日はぐっすり眠れたので良かった~。
ま、3時間くらい眠れないと言っても、夜10時から朝8時近くまで寝ているので、3時間減ったところで7時間の睡眠時間は確保できてますけどね。

つわり、頻尿、便秘、痔、こむら返り、逆子、不眠、腰痛、マタニティーブルー・・・と、たまごクラブに書いてあることがマジで起こってきて、「本当になるんだなぁ」とビックリしています。
マイナートラブルばかりで、重大なトラブルがないので、ありがたいことです。


夫教育も頑張っています。

頻繁におなかを触って、声をかけてあげるのが良い。
そうしないと、産まれたあとに「誰?このおじさん!」と子供がビックリして泣く。
頻繁に話しかけをした場合は、「お父さん!」と思って子供は安心する。

と、本で読んだことを話したら「そんなわけない」と言っていましたが、その後は毎日おなかをマッサージしてくれるようになりました。

逆子をなおしてくださったゴットハンドのアロマの先生も「夫にマッサージをしてもらうのが良い」とアドバイスをくださり、そのことを伝えるとマッサージしてくれるようになりました。

優しいねぇ~。


夫のお母さんもヤンゴンからタウンジーに来てくれましたし、もうすぐ夫のお父さんも来てくれるらしいです。
お父さんは、子供が生まれるときに夫のかわりに店番をしてくれる予定です。
あと、子供にイスラム名を付けてくれるとか。

いつ産まれても大丈夫な状態になっていますが、毎年恒例のTPAクリスマスパーティーが終わってから産まれてほしいなぁと思っている私です。


チッチ誕生は年内になりそう!?という予感がします。
ブログランキング、応援クリックよろしくお願いします♪

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/536-6dc86284