このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

日曜日はタンボジセンターに行ってきました。
タンボジセンターの近くには、カウンダイン温泉という、地球の歩き方にも載っている温泉があります。


ドライバーのニーニコさんが

「打ち合わせにまだ時間かかるようだったら、温泉行ってくるね」

と言いだしたので、

「卵持って行って温泉卵作ってきて!」

とお願いしました。


タンボジセンターの有精卵を3つ持っていってもらい、源泉(たぶん60度くらい)につけてもらいました。
ニーニコさんが1時間、温泉につかっている間、卵もたっぷり1時間、温泉に入ってきました。

温泉卵

食べてみると、とっても美味しい!!
なんと、甘い味がするのです。

普通、卵は醤油とか塩とかで食べたいと思いますが、タンボジの温泉卵は味付け不要の美味しさでした。
(タンボジの卵は、ゆで卵も美味しい☆塩なしでいけます!)


温泉のせいで甘くなるのか、タンボジの卵のせいなのか。
今度、普通の卵とタンボジの卵を持って行って対照実験を行おうと思います。
とにかく美味しくて、ニーニコさん大絶賛でした。

ななこちゃん卵

インターンのななこちゃんも大満足!


スタディーツアーでタンボジ泊のときは、ぜひ温泉卵を作って食べましょう!
学生の皆さん、お楽しみに☆

インレー湖に観光でいらっしゃった方も、ニャウンシュエからカウンダイン温泉に向かう途中でタンボジセンターに寄っていただくと、卵を買うことができますよ!

カウンダインフーピンホテルなどに泊まられるお客さんも、ぜひ途中でタンボジセンターのお店にお寄りくださいませ~。


ヤンゴンで有精卵を食べたい~!という方は、グリーンヒルまでお問い合わせください。
新製品、有機マンゴージャムもあります☆
ななこちゃんの力作です♪

http://www.facebook.com/pages/%E6%9C%89%E6%A9%9F%E9%87%8E%E8%8F%9C%E5%AE%85%E9%85%8D%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%92%E3%83%AB/307037312742701

食べたいクリック♪どうぞ

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/474-b851bb7f