このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

今日からいよいよ水かけ開始ですね!

本当は夕方5時ごろの開会のあと、水かけが始まるのですが、子どもたちは待ちきれずに午前中からかけ始めていました。

私は午前中にショッピングをしながら、歩いて彼の店のほうまで向かいました。
その道でも、ちょっと水をかけられた・・・。
日傘を持っていたので、だいぶ防げましたけどね。

午後は彼のお店でひと休み。
さすがにタウンジーも暑くなってきたので、疲れて昼寝をしました。

夕方4時ごろから国境省の舞台に行き、開会式を見学!

国境省舞台

偉い人たちが来ました。
シャン州の警察大臣(?)、国境省大臣、パオ族の偉い人などが、テープカットを行います。

踊り

踊りスタート!
これはビルマ族の踊り。
若い乙女たちが可愛く踊っています。

ビルマ族、シャン族、コーカン族、パオ族の順で踊りを披露しました。
国境省は、国境地域の開発事業を行っているので、国境地域に住んでいる少数民族と仲良くやっていかないといけない省庁です。
そういう関係で、国境省の舞台では、いつも少数民族の踊りを披露することになっています。


私が好きなのは、コーカン族の踊り!

コーカン48

舞台横の特別席から撮影したので、ちょっと見えづらいですが・・・。

コーカンの踊りの何がすごいって、そのプロディース力!!
他の民族は毎年オーソドックスな踊りでくるのですが、コーカン族だけは毎年違う踊りを用意してきます。
衣装への力の入れ方も違います。

秋元康みたいなオバちゃんがいて、コーカンの女の子たちを上手いことプロデュースしているみたいなのです。

今日の踊りも、伝統的な音楽でありながら、ちょっとリズミカルな感じもあり、振り付けもエンターティンメントな感じで可愛かった!!
もう、「コーカン48(KKN48)」って感じですよ。

最近、AKB48にはまりがちな私としては、コーカン48に無駄にテンションがあがってしまい、「将来子どもが生まれたらコーカン48に入れる!」とまで言い出す始末。
コーカン族じゃないけど、コーカンは中国人に顔が似ているから、私の子どももたぶんいけるでしょ!?
・・・なんてね。


明日からは、本格的に水かけが始まります。
私は風邪ひかないように大人しくしているつもりです。

11日からインターンの西村くんが来ていますが、彼は水祭りを楽しむ気マンマン!
明日はバイクで町をまわるんじゃないかな~。



私のAKBグループオシメンは、宮澤佐江ちゃん♪
明日のコーカン48も楽しみですね!
ということで、クリックお願いします☆

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/448-84ccfa69