このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

今日からミャンマーでは、水祭り休暇に入りました。
今日はまだ水をかけておらず、明日から水かけスタートだそうです。

でも、町はなんだかソワソワしてきていましたよ。
市場に行っても人が多くて、楽しそうにお買い物をしていました。

町のいたるところに「マンダッ」と言われる水祭りの舞台が作られており、最終の準備をしているようでした。


さて、3回連続でネピドー出張について書きましたが、今日はその番外編です。

前回までの記事はこちら。

ネピドー出張、夜行バスと激安宿泊所
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-444.html

ネピドーの宝石博物館
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-445.html

ネピドーのお土産紹介!
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-446.html


ネピドーでは、13時からのアポも無事に終了。
国境省の人、思ったよりも優しかったです。
資料作成をいろいろ言われたので、スタッフについてきてもらって助かった~。

その後は、ネピドーの暑さに完全にダウンしてしまい、バスの時間まで宿泊所に帰って昼寝をしていました。
そして、18時発の夜行バスに乗って、タウンジーに戻りました。

夜行バス2連泊の過酷な行程で、タウンジーについた朝にはスタッフミーティングがありましたが、なんとかなりました。


一人ぼっちではなく、スタッフと一緒に行ったのが良かったなぁ。
一人だったら、ホテルも高かっただろうし、宝石博物館も外国人料金になっただろうし、バス代も外国人料金になったかも・・・。
一人で行くより、ローカルスタッフと二人で行くほうがお得になるミャンマーの旅、不思議です。


さて、最終回はアウンバンのお土産特集です。
タウンジーやカローやピンダヤなど、南シャン州の観光地に陸路で行く際は必ず通過する町、アウンバン。
夜行バスも必ず止まります。

自称タウンジー親善大使として、ここで買えるお土産をご紹介します。

アウンバン

こんな風にお土産ものの屋台が出ています。
シャン州は農業が盛んな州ですので、農作物のお土産が多いです。
野菜とか、フルーツとか。
ミャンマー人は、よく買っていくみたいですよ。

にんにくハニー

にんにくハニー

シャン州名産のにんにく!
にんにくをハチミツに漬け込んでいます。
このにんにくを食べると、元気になるそうです!!


ポテトチップス

ポテトチップス

アウンバン周辺では、じゃがいもがよく作られています。
そのじゃがいもを揚げたポテトチップス!
かなり美味しいです。

普通の塩味と、唐辛子入りの辛口があります。
辛口は、日本のハバネロスナックよりも辛いです。
辛いもの好きにはたまらない!

ポテチは、普通のスライスのタイプと、ギザギザスライスのタイプがあります。
私はギザギザが好みです。

サイズにより、500ks~1000ksまであります。
私はアウンバンに行ったら、絶対買います!


その他にも、大豆やイチゴ、納豆の揚げせんべい、お茶など、シャン州っぽいお土産がいっぱい!
フルーツで作られた地ワインもありますよ。(あんまり美味しそうじゃないけど)

夜行バスで南シャンに来られる場合は、アウンバンでお土産を買うのを忘れずに!



私も水祭り期間、ミャンマー残留組です。
明日から水かけスタートですが、今年は風邪ひかないように大人しくしときます。
結婚式がもうすぐなので、風邪ひいたら大変ですから。

ということで、残留応援クリックお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/447-53240cd7