このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

昨日に引き続き、ヤンゴン日本人会の春祭りのお知らせです♪

昨日の記事はこちら
2月9日ヤンゴン日本人会春祭りで有機野菜が買えます♪
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-411.html

今日は、いろいろな商品を箱詰めしました。
大変すぎて写真を撮り忘れてしまいましたが・・・。


<販売予定商品紹介>

※予定どおりに出品できない場合や、売り切れの場合はご了承くださいませ。

・さといも
タウンジーの北側に住むティッサンさんの作ったサトイモです。
今回はじめて販売する、新商品です!


・5,880ftでとれたお茶
ミャンマーのお茶どころ、ピンダヤ。
中でも標高が高いところはお茶が美味しいと言われています。
海抜5,880フィートのピンダヤの村でとれたオーガニックミャンマー茶です。
限定商品!


・ほうれんそう
ミャンマーでなかなか手に入らないホウレンソウ。
日本から種を持ってきて、タンボジセンターで大事に育てました。
数量限定商品です。

ほうれんそうとブサイクおりこ

・みずな
日本から種を持ってきて、タンボジセンターで育てた水菜です。
ミャンマーではなかなかお目にかかれません。
そのままドレッシングをかけて水菜サラダにすると美味しいです!
数量限定。


・ワイルドハニー
ナウンシン入植村のウーシュエが森から巣ごと採ってきたハチミツです。
サラっとしたハチミツです。
ウーシュエはハチミツ採りの名人で、仲間からは「ハチミツさん」と呼ばれています。


・春菊
タンボジセンターで育てた春菊です。
お鍋やお味噌汁にいかがでしょうか?
苦くて美味しいですよ。

しゅんぎく

・ナス
タンボジセンターで育てたナスです。
焼きナスにしたり、揚げたり、炒めたり・・・。
どんな食べ方でも美味しいです。


・きのこ
ミャンマー語で「グエニンモー」というきのこです。
ナウンカセンターで作りました。
炒めても、スープにしても美味しいです。

きのこ

・ヤーコンいも
ヤーコンの葉はお茶になり、イモは生で食べられます。
ポリフェノールが豊富で、便秘解消効果もあります。
甘くてシャリシャリした触感は、果物のナシに似ています。


・香菜
ミャンマー語で「タヨウナンナン」。
中国のパクチーという意味です。
ミャンマーの人は、麺類の薬味としてよく食べます。

香菜


これは昨日の写真です。
今日は、これどころじゃない騒ぎでした。
タウンジーからは、段ボール箱5箱分送りました。

どーん!


特にオススメの商品は「ナウンカのカリフラワー」です!
小ぶりですけど。柔らかくて美味しいですよ。
昨日書いたように、ミャンマーのカリフラワーの大半は化学肥料や農薬を使いまくっていますが、これは大丈夫!
(そして、量が多いのでオススメしているという内部事情もあり。51個も送りました)

カリフラワー

数が少ないのは、ほうれんそう、水菜、ワイルドハニー、きのこ辺りでしょうか。
マジでほうれんそうは一瞬で売り切れると思いますので、ゲットしたい人は早めに行ってください。

ナウンカのピーナッツクッキーは、子どもに人気なんじゃないかな?
冷え性女子には、手軽に食べられる生姜パウダーがオススメですよ。


アボガド、パパイヤ、バナナは重さの関係で出品を見合わせました。
送料が高くついてしまいますので。

アボガドラヴァー

アボガドラヴァーの皆さん、ごめん遊ばせ~☆


皆さま、明日はお誘い合わせの上、グリーンヒルのブースへどうぞ。
日本人会の会員でなくても大丈夫だそうです。

「明日は用事があって無理!」という方、グリーンヒルの宅配は毎週2回お届けしています。
そちらもご利用くださいね♪


犬が可愛い!と思った方はクリック☆
(写真はうちの庭で育てたほうれんそうで、今回販売するほうれんそうではありません)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/412-10d5dc9c