このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

タウンジーで計画停電が始まったと書きましたが、やっぱりナシになったらしいです。
1日しか停電しませんでした。
大統領が停電しないことに決めたらしいけど、次の雨季まで水はもつのか、ちょっと心配になりますね。

さて、更新が滞っていましたが、停電していたわけではなく、仕事が忙しかったからです。
日中は村に出かけ、夜は晩ごはんのあとにパソコンに向かって事務仕事・・・。
ヤンゴン出張があったのでたまっていた会計処理とか、月末の処理とか、ドナーさんへの対応などがたまっていました。
事務所と家が一緒だと、自由に残業できるから良いですね。

昨日は佐賀の県会議員の皆さんが視察にこられたので、夜10時すぎまで飲んでいました(ジュースを)。

風邪気味でもありました。のどが痛いです。
もう2月になろうというのに、まだまだタウンジーは寒いです。
乾季なのに、なぜだか雨も降りました。




さて、今ヤンゴンの女子の間でひそかなブームを引き起こしている「松原さんのジャム」をご存知でしょうか?

我らがタンボジセンターのインターン、松原さんが作ったジャムです。
現在、パパイヤジャム、バナナジャム、ローゼルジャムという3つのラインナップがあります。
ローゼルというのは、ミャンマー語では「チンバウン」と言います。
すっぱくて美味しいです。

まつばらさん

青いポロシャツが松原さんです。

松原さんはぜんぜん料理ができないのですが、ジャムは試作に試作を重ね、美味しく作れるようになりました。
青年海外協力隊で食品加工をやっていた方が、なぜかタンボジセンターの前を通りかかり、松原さんにジャムの作り方の指導をしてくれたそうです。
ありがたいことです!

最初は、タンボジセンターのスタッフも子どもたちも「美味しくない」という感想でしたが、今では皆が美味しいと言っています。
私も、最初のころはパパイヤジャムのにおいが「ゲロみたいなニオイだ・・・」と思っていましたが、今ではすっかり松原ジャムのファンです。

もちろん、タンボジセンターで取れたオーガニックのフルーツを使っており、保存料は使っていません。
なので、早めに食べきっていただくために、小さめのパッケージになっています。

Jam1

このビンを探すのも大変だったのです。
スプーンがビンの中に入らないのですが、そこはご愛嬌ということで。
スプーンを逆にして、取っ手の部分を使ってジャムを掻き出してくださいね。

こちらのジャム、ヤンゴン在住の方はグリーンヒルでご注文いただけます。
グリーンヒルについては、こちら
リピーターになってくださる方が多いです。
「松原さんに美味しかったとお伝えください!」という、嬉しい感想もいただいています。

1ビン800ksです。
ビンを返却すると、100ksお返しするエコな取り組みもやっています。

また、タンボジセンターのお店「ナウンインレーマート」でも販売しております。
こちらは、1ビン500ks。
直営店ですので、安くなっています。
インレーお土産に「松原ジャム」はいかがでしょうか?

NIM


現在、「ミニトマトジャムも作ってみて~」と、松原さんに提案中です。
こちらでは勝手に生えてきて、誰も買ってまで食べようと思わないミニトマト(通称、パオ族のトマト。日本のものより小ぶりで酸っぱい)ですが、私はけっこう美味しいと思っているんですよね。
なので、畑に生えているのを見つけたら、勝手につんできて食べています。
タンボジセンターにも、誰も食べないミニトマトがあるので、それで作ってみたらどうかなぁと思っています。
試作してもらって、美味しかったら、皆さんにもお求めいただけるようにしたいと思います!




ブログランキングに参加しているので、クリックしていただけますと嬉しいです。
1日1クリックしてもらえると、ランキングの順位があがります。
クリックすると、いろんなミャンマーブログを紹介しているページに飛びますので、他のブログもお楽しみください♪
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/405-ffb0636e