このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

すでにFBではお知らせしていましたが、地球市民の会のスタディーツアーのお知らせです♪



【2013年3月6日~12日ミャンマーの農村を訪れる旅】

今、メディアで話題沸騰の国、ミャンマー。
投資、起業、「チャイナ+1」などのキーワードで語られることが多いこの国ですが、それはミャンマーの一面に過ぎません。

人口の70%以上を占めると言われる農民の生活は、一体どう変わったのでしょうか。

地球市民の会は、2003年よりミャンマーシャン州の農村で、教育、農業、環境、開発等さまざまな分野で国際協力を行っています。
村に入り込んで、地域の人とともに地域開発に取り組む地球市民の会だからこそ知るミャンマーの本当の姿。
世界の中で「最貧国」のひとつといわれるミャンマーですが、そこは貧困という問題を抱える一方で、心の豊かさ、人のぬくもりで溢れています。

みなさんも、私たちと一緒にミャンマーの農村を訪れ、大きな変化のときを迎えようとするミャンマーの今を見つめ、貧困とは、豊かさとは何なのか考えてみませんか。

また、今回のテーマは「エコツアー」
植林地を見学したり、村で行われる環境教育ワークショップに参加することで、世界が抱える環境問題について学ぶとともに、NGOの活動を体験してください。

学び、出会い、感動に溢れた一週間になること間違いなし!
ぜひこのチャンスに世界へ飛び出しましょう!

========================
日時:2013年3月6日~12日 
場所:ミャンマー連邦共和国シャン州
参加費:80,000円(ヤンゴン空港集合・解散)※国際航空運賃等は含みません
お申込・お問合せは、担当の藤瀬まで。
TEL:0952-24-3334 Mail:fujise(アットマーク)tpa.nk-i.net (アットマーク)を@に変えてください♪
お待ちしております!


スタツア



こちらの記事ですが、たくさんの方にシェアしていただきました。
ほとんどが、今までにTPAのスタディーツアーに参加してミャンマーに来たことがある方たちです。
以下、そのコメントを抜粋します。


Yさん

今ボランテイアで関わっているNPO団体主催のツアーです。私も今年3月に行ってきました。そこには、昔見た日本の景色があり、家族を大切にする心やさしい村人と触れ合うことができました。プロジェクトでは、学校建設に向かって協力者(寄付、ボランテイア他)を募集中です!



Iさん

あああ行きたい!
僕も二年前に参加しましたが、とても素晴らしい経験になると思います!僕を変えたきっかけとも言えます。
皆さん参加してみませんか?何かが変わると思いますよ。



Rさん

ミャンマーのスタディーツアーの案内☆いつも「素敵な国だった」と参加者が満面の笑みで帰ってくるのが印象的。私も行きたいな・・と考え中。



I先生

僕も行きます! シェアーします。締め切り期限迫る!



Iさん

71歳の方も絶賛のミャンマーです。
3人ご案内したことがありますよ。



Sさん

【ミャンマースタディーツアーのご紹介】
今年の夏に僕が参加したスタディーツアーの紹介です。
現在のミャンマーは実際にどうなっているのか、NPOが実際に活動していることなど現地でしか知り得ないことを知る事ができます。

そして今回も素敵なガイドさんがいると思いますので、楽しく日々を送れると思います。
それでミャンマーは意外におなかとか壊さないですよ。笑

ぜひ興味ある方は応募してみてくださいー!



Sさん

ミャンマー、それもシャン州の農村までいける機会はなかなか無いです!
僕は夏に参加しましたが、「普通の生活」を身体で感じることができる珍しいスタディ・ツアーでした。
発展途上国、農業、国際NGOなどに興味のある人は是非参加してみて下さい。



Mさん

シェアさせていただきます!
ホント自分の価値観に大きな影響をいただけた場所です!!(>_<)

時間と予算の都合がつくなら是非参加した方がいいよ(>_<)



皆さん、オススメありがとうございます。
このツアーのガイドは私、鈴木亜香里がつとめさせていただく予定です。

10月に行った報告会でもこのツアーの予告をしていて、参加希望をすでにたくさんいただいています。
12名程度を予定しており、バスなどの関係で最大でも20人までのツアーです。
直行便も出て身近なミャンマーですが、環境問題の専門家と一緒に村でのワークショップに参加したり、ホームビジットを行ったりするなど、TPAならではの企画も盛りだくさん!

最近のミャンマーブームの影響で、お客さんが大変増えていて忙しいので、一般のお客さんの見学は基本的にお断りする方向で考えています。
なので、ドナーさん以外の方でTPAの活動地をゆっくり見ていただけるのは、このツアーだけです。
スタツアは年に一度か二度しか実施できませんので、来たいという方はこのチャンスを逃さないようにお気をつけください!

締め切りは1月14日です!
満員が予想されますので、お早めにお申し込みください。

このブログで知ったという方は、「亜香里ちゃんのブログで知りました~」と一言添えていただけますと、私が喜びますので、お願いしますね♪



ブログランキングに参加しているので、クリックしていただけますと嬉しいです。
1日1クリックしてもらえると、ランキングの順位があがります。
クリックすると、いろんなミャンマーブログを紹介しているページに飛びますので、他のブログもお楽しみください♪
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/389-a5b5affe