このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
みんがらーばー。

しばらく更新が滞ってしまっていた間に、なぜかバンコクにいる私です。

8月31日から9月6日まで、佐賀大学のスタディーツアーを受け入れました。
後半の3日間は、タンボジセンター2泊、ニャウンシュエのホテル1泊のお泊りアテンドコースです。
そして、9月6日はツアーの参加者と一緒にヤンゴンに上がり、ヤンゴン事務所で一泊しました。

9月7日には飛行機でバンコク入りし、在バンコクミャンマー大使館でビザをもらい、ちょっとバンコクで遊んで、
9月10日にヤンゴンに戻って一泊し、11日にやっとタウンジーの我が家に帰る、というハードスケジュールの真っ最中でございます。

ツアーアテンドあり、ヤンゴンあり、バンコクありのハードな8日間。
私がバンコクに行っている間の仕事の指示やら、お金のことやら、なんやかんやと慌てて準備をして、出かけてきました。

ということで、9月9日現在、私がバンコクにいるのは計画通りのはずなのです。
ですが、本当はまったく困った事態が勃発しています。


9月7日のバンコク入りまではなんとか順調に進んでいたのですが、7日になって大問題が勃発しました。
なんと、私のミャンマー入りのビザが下りない!という最悪の事態に。
一緒にバンコクに来たマネージャーと子供たちは、旦那さんがミャンマー人のためにソーシャルビザが問題なく降りたのですが、私のビザはカウンターパートである国境省からのレターがないと出せないとのこと!!
なに~~~!!

一度ミャンマーを出国してしまったが最後、入国できなくなってしまった私。
すぐに帰る予定だったから、汚い洗濯物もあるし、仕事も中途半端なままで出てこざるをえなかったのに・・・。
国境省からのレターは、普通は2週間とか1カ月かかる場合もあるほどです。

このままでは洗濯物がカビだらけになる!!
(主な関心事はこれか?)

いやいや、バンコク滞在費もかさむし、来週はお客さんが2組も来る予定があるんだった。
日本に帰らねばならないかも!?でも、お土産も何も持っていないし。
だいたい日本には来月、きちんと準備してから帰りたいじゃんね。
あーでも、ミャンマーに帰れなかったら、しばらく彼氏に会えないじゃん。
っていうか、航空券は日程変更可能だったっけ?お金かかったら困る~。

などと、大ピンチに陥ったのでした。


明日に続きます。
ハッピーエンドではありません。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/251-3b912af7