このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
今日は土曜日でしたが、タンボジセンターに行きました。
7月の満月から雨安吾入りをしたのですが、この期間は子ども達の学校の休みが土日ではなくなります。
ミャンマー暦の7日、8日、14日、15日が休みになるそうです。
満月と新月の日ということらしいのですが、ミャンマー暦が入っていないカレンダーを使っている私にはよくわからない・・・。

例年であれば、平日に子ども達の学校休みがあたるので、雨季の間は週休2日制が実現するらしいのですが、今年はアンラッキーなことに、ミャンマー暦でも土曜日や日曜日が休みのことが多いようです。
ということで、あいかわらず週に一度しか休めない日々が続いています。


今日は専門家の先生をヘーホー空港にお送りしてから、タンボジセンターに行きました。
今日の授業担当はスタッフのゾーコー。
木酢液の作り方をレクチャーしたそうです。

タンボジセンターでは、そろそろ雨季の野菜がたくさんできはじめるころです。
いんげん豆、白菜、うり、ネギなどが大きくなってきて、もうすぐ収穫できそうになっていました。
今度の市場の日には、ゾーコーがとれたての野菜を持って、外国人向けのホテルやレストランに営業に行くそうです。
タンボジセンターの野菜はオーガニックですので、外国人向けに高く買ってもらおうという作戦です。
野菜を販売した利益は、タンボジセンターの運営費になります。
私も今までは野菜を少しもらっていましたが、これからは購入して、少しでもタンボジセンターのためになればなぁと思います。

retas


ヤンゴンにお住まいの皆さん、タンボジセンターやインレー湖周辺で作った無農薬野菜を食べてみたいと思いませんか?
ヤンゴンのマリーナレジデンスの下に入っているコンビニで、TPAのオーガニック野菜を買うことができますよ。
今は不定期にしか入荷をしていませんが、見かけたら是非ご購入ください!
先日はアスパラガスがあっという間に売り切れたということです。
無農薬のシャンライスも売っていますので、お近くに寄られた際はぜひ!!

ブログランキングに参加していますので、クリックいただけますと幸いです。目指せ!一位☆
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外NPO・海外NGOへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/224-eba7115b