このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ニャウンシュエにあるPNOオフィス。
ここのお兄ちゃんはまあまあイケメンで、仕事もできて人当たりも良い感じ。
実はイジワルだという説もありますが、私はとても話しやすくて良い人だと思っています。

さて、その彼のところにインレー湖観光のためのボートを借りに行ったのですが、その際、インディン遺跡に行ってはどうかと勧められました。

インディン遺跡・・・。
確かに、地球の歩き方にはインディンの記載があります。
「17世紀から18世紀に建てられた1054の現存する仏塔は野ざらしで広がり、その多くは崩れかけている。」
なんともつまらなそうな描写です。
でも、優しいマネージャーのお兄ちゃんが勧めてくれたし、せっかくなのでインディンまで足をのばしてみることにしました。

インレー湖のシュールな観光スポット(お土産屋さん)をまわり、ぜんぜん美味しくない昼ごはんを食べた後(貴重な一食を無駄にしてしまって大変無念である)、インディンへ向かいます。
湖からちょっと細くなった川のようなところを行くのですが、この水路がもう最高!
雰囲気抜群です。
まるで、ディズニーランドのジャングルクルーズです!
ワニやゾウはいないけれど。
カリブの海賊のちょっと落ちるところみたいに、落ちるところ、登っていくところなどもあり、ちょっとしたアトラクション感覚です。

※ちなみに、ディズニーランドのジャングルクルーズはミャンマーがモデルになっている部分が多々あります。あの川はイラワジ川ですし、首狩り族もカレン族をモデルにしていると思われますし、仏像がたくさん並んでいる点など、まるまるミャンマーという感じです。今度ディズニー行った時に要チェックです!

そうして、インディンに着き、パゴダを目指します。
長い参道に並んだお土産物売り場。
土産物を横目にずーっと歩いていくと、奥にさびれたパゴダが並んでいました。

うわー!バガンみたい。
いや、違う。これどっかで見た感じ。
あ、カンボジアだ!!

カンボジアのベンメリア遺跡(ラピュタみたいに木が遺跡を抱え込んでいる)とどことなく雰囲気が似ています。
とにかく古びて、崩れかけている仏塔群。
この崩れた感じが、日本人にとってはワビサビを感じさせてたまらない!
地球の歩き方には「崩れかけている」と書かれていましたが、確かにそうでした。
でも、こんなに素敵な感じに崩れているなんて!!思ってもみなかった。
もっと皆が行きたくなるような書き方をしてもらいたいものです。

テンションが上がった私とチイコは、「世界不思議発見のレポーターの真似をする友近の真似」などをしながら、遺跡を何周もくるくる回り、山のように写真を撮りました。

実はここ、私にとっては今回の旅で一番楽しかったポイントです。
やっぱり、崩れかけている感じが最高に良かった。
超オススメスポットです!!
インレー湖まで来たら、300円追加するだけで行けるので、ケチらずに絶対に行くべき!

ミャンマー人的には修復を進めたいようで、リノベーションのためのドネーションを集めていました。
せっかく素敵な感じに風化しているのに、上からセメントで覆ってしまうなんて大変もったいないことだと、日本人の私はついつい思ってしまいます。

ここの遺跡が公開されたのは2003年ごろからで、カックー遺跡よりも最近です。
そして修復作業は、2006年から開始されているそうです。
今はまだ10分の1くらいしか修復されていませんでしたが、このままでは全てセメントできれいに修復されてしまうのも時間の問題!
日本人の皆さま、わびさびを味わいたければ早めに訪問されることをお勧めします!!


ブログランキングに参加していますので、クリックいただけますと幸いです。目指せ!一位☆
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外NPO・海外NGOへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/175-cb043cba