このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
昨日の続きです。

とういうことで、夜8時半には眠りについた私。はやっ!
翌朝、しっかり寝たおかげでわりとパッチリ目が覚めたのですが、居間に行ってネズミが苦しんでいるのを見るのが嫌で、なかなか布団から出られずにいました。
でも、起きないと皆が事務所に来ちゃう、いつまでも現実逃避しているわけにもいかないし・・・と思い、おそるおそる居間へ。

すると、居間のワナにはネズミはかかっていません。
ビクビクしながら台所にも行きましたが、やはりワナにはかかっていませんでした。
残すは物置部屋のワナですが、これはTun Winさんが設置してくれたので、どこにあるのかわかりません。上手いこと隠してあります。
わざわざ探してワナにかかったネズミを発見するのも嫌なので、そのまま探さずにおきました。

そして、8時半。Tun Winさんが事務所にやってきました。
「一匹捕まえたね!」と言いながら、庭にネズミ付きの段ボールを持っていきました。
物置部屋のワナにかかっていたようです。
探さなくて良かった・・・。

ネズミはまだ生きていました。
チューチューと、痛そうな声を出しています。
だいぶ暴れたみたいで、毛がたくさん抜けています。
どうにか逃れようと、段ボールを齧った痕もありました。

こいつか・・・。
で、Tun Winさん、どうするの?

Tun Winさんは木の棒を持ってきて、ネズミの顔をつつきます。
つつかれて嫌そうな声を出すネズミ。
そして、エイッ、エイッ!
Tun Winさんがネズミの顔を木の棒で2回叩くと、ネズミは鳴かなくなりました。
思ったより呆気なかった・・・。
そしてネズミは、庭の野菜畑の肥料になりました。


今日は、ネズミのいない初めての夜です。
なんだか静か・・・。
今日はネズミの姿も見えず、音もしません。
2匹いると思ったけど、どうやら一匹だけだったみたいですね。

いつも部屋を移動するときには警戒しながら、声や音を出しながら移動するのですが、今日からはそういう気を使わなくて良いと思うと、少し複雑な気持ちになります。

ごめんね・・・。


ブログランキングに参加していますので、クリックいただけますと幸いです。目指せ!一位☆
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外NPO・海外NGOへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/168-e59e592c