このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
タウンジー日本人会文庫というのがあります。
日本の小説、漫画、日本のアニメやドラマのDVDなどが置いてあり、タウンジー日本人会のメンバーであれば、申請の上、借りることができます。

・・・というか、普通にリオコさんから借りているだけなのですが。

そして今、私は村上春樹の「1Q84」を読んでいます。
ハードカバー3冊、これをミャンマーまではるばる運んできた人の苦労が偲ばれます。
話題になった作品だし、読みたいなぁとは思っていたのですが、まさかタウンジーの地で読めるようになろうとは!
この本、タウンジー日本人会が全員読み終わると、次はヤンゴンで順番待ちの人がいるそうです。

タウンジー日本人会には大人が3名。
皆それぞれ所有する本を貸しあって読んでいます。
だから、読んで良かった本の話も、すぐできて楽しいです。

リオコさん文庫の他に、TPAの事務所にも前任の方々が置いていった小説がいろいろあります。
うちのTVは映らないし、まあ夜は暇です。
そんなときはミャンマー語の小説を、辞書を引きひき読んだりして、それはそれで楽しいのですが、やっぱり自分のペースで心ゆくまで物語を楽しみたいときもあるのです。
そういうときは、TPA文庫を引っ張り出してきて、ガーっと読みます。

本好きで、読みだすと眠るのを忘れて読んでしまったりするので、このペースで読むとタウンジーにある日本語の本を全部読み尽くしてしまいそうです。
1Q84もおそらく1週間もかからずに読み終わってしまいそうだし・・・。2回読もうかな?

ということで、タウンジーに来られる際は、小説の差し入れをいただけると嬉しいです!

★海外で働く女性のブロガーコンテストに応募していますので、投票していただけると嬉しいです★
http://woman.tabisuma.jp/contest2010/
(桜と一緒に写っている私の写真をクリック!そこから投票できます)

ブログランキングに参加していますので、クリックいただけますと幸いです。目指せ!一位☆
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外NPO・海外NGOへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/147-c35b34e8