このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
2月5日~8日、私の友達がインレーにやってきます。
一緒に留学していた友達で、彼女もビルマ語ペラペラ。
ミャンマー中を一緒に旅行したり、インドやカンボジアやタイも一緒に行ったりした仲です。
二人とも美味しいものをはるばる食べにいくのが好きで、列車やバスなどのローカル乗り物も大好き!
そして、パゴダやお坊さん、路上の喫茶店、シュールな人形劇など、「これぞミャンマー」というものが大好きです。

その彼女がミャンマーにやってくる!
そして、彼女はインレー湖周辺に来るのは初めて。
これは・・・極上の楽しいツアーを私が考えて差し上げなければ!

ということで、土日の休みと2日の休暇をとって、素晴らしいガイドになりきりアテンドします。


今、頭を悩ませているのは行程のこと。
インレー湖は外せないとして・・・カロー、ピンダヤ、カックーのどこをまわるべきか。
4日間で全部回るのは物理的には可能です。
しかし、タクシーを駆使した急ぎ足の旅になることは間違いありません。
それでは、ゆっくりペースで、公共交通機関を利用するということができない!!

いろいろとミャンマーの友達やタクシーの運転手さんに相談していると「ハムサングー(ちょっと違うかも?上手く聞き取れず)が良い。大変キレイである」との情報を得ました。
ハムサングーは天然の洞窟に仏像がたくさん飾ってあるところらしいのですが、ピンダヤの洞窟よりもよっぽどキレイで素敵であるとのことです。
でも、外国人が立ち入りできないエリアなため、ガイドブックには載っていません。
タクシーを借りれば、約3500円で日帰りできるとのこと。

・・・外国人立ち入り禁止エリア、そそられます。
しかも、「あんたなら民族衣装着て行けば平気だよ」とタクシーの運ちゃん。
友達も私同様、ビルマ語も話せ、顔も日本人っぽくないから可能かもしれない。。。
行きたい!!

私が学生だったら、たぶんハムサングーに行ってしまっていたでしょう。
でも、もし行ってバレてしまったら、TPAに迷惑がかかってしまうので・・・カウンターパートの国境省に相談してきました。
OKしてもらえれば行くし、無理なら諦めようということで。

結果は、やっぱりNGでした。
以前ならOKしてくれたかもしれませんが、最近そちらのほうでドンパチがあるようで・・・。
う~ん、残念。


ということで、カロー、ピンダヤ、カックーのどこに行こうか、かれこれ2時間くらい考えています。
やっぱり、カックー遺跡には時間を割いてでも行くべきか、仏教にまみれるならピンダヤ、暇さを味わったり、公共交通機関を利用したりするならカローです。
しかも、5日市にも行きたいし、インレー水上コテージでのサンセットとお泊まりは外せないし、ニャウンシュエのマッサージも行ってみたい・・・。

今、私の中で有力なプランはこちらです。
1日目:ヘーホー空港着。タクシーでニャウンシュエへ行き、ボートでインレー湖観光。サンセット。インレー湖上コテージ泊。
2日目:タクシーにてカックーパゴダへ。カックーパゴダ観光。タウンジー泊。
3日目:タクシーにてピンダヤ観光。ニャウンシュエ泊(マッサージ)。
4日目:ニャウンシュエ観光。ヘーホー空港発。
タクシー利用が多い点、五日市を見られない点が残念ポイントですが、あとはだいたい網羅できているのではないかと思います。

それか・・・
1日目:ヘーホー空港着。タクシーにてピンダヤ観光(五日市)、タウンジー泊。
2日目:タクシーにてカックーパゴダへ。カックーパゴダ観光。ニャウンシュエ泊(マッサージ)。
3日目:インレー湖観光(ユワマ村五日市)、インレー湖上コテージ泊。
4日目:カウンダイン温泉、ニャウンシュエ観光。ヘーホー空港発。
これ、五日市にも当たるし、けっこう良いのでは!?

あとは予算が心配。明日、仮手配して確認してみます!

★海外で働く女性のブロガーコンテストに応募していますので、投票していただけると嬉しいです★
http://woman.tabisuma.jp/contest2010/
(桜と一緒に写っている私の写真をクリック!そこから投票できます)

ブログランキングに参加していますので、クリックいただけますと幸いです。目指せ!一位☆
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外NPO・海外NGOへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/143-2823d4e0