このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
こんにちは。

4月27日(火)13:00~14:30
佐賀大学農学部で授業をやってきちゃいました
講師デビューです

地球市民の会がお世話になっている佐大の先生に
「お昼ごちそうするから、授業やってくれない?」
と頼まれてしまいました~。


授業は、農学部の三年生を対象とした「アジア開発教育論」
「NPOとかミャンマーとか、鈴木さんの経験話を雑談してもらえればいいから~」と、ざっくりな指示!!

どうしよう・・・と考えた結果、悩める大学3年生に生きる力をプレゼントできるような授業にしてみました。


とにかく伝えたかったのは、「皆、自分の可能性を信じて一歩を踏み出せYo!ということ。

「チェンジ!チャレンジ!アクション!のきっかけを与える表現者」(←コレ、私のキャッチフレーズ(笑))として、学生さんに想いをぶつけてきました。


内容としては、「私の人生物語」(恥)!

大学入学から現在までの私の半生を面白おかしく、時には共感してもらえるように語り、
「君らも自由に生きてみたらいいじゃん!!」
と投げかける、なんともナルシスティックな授業・・・。


恥ずかしかったけどやりきったさ。


話ばかりだと飽きてしまうし、何より私が疲れてしまうので、途中で近所同士で話す時間とかワークとか入れてみたり、最後にミャンマー写真展の映像を流してみたり。


「もしもつらいことがあっても、情熱大陸に出るときのための良いネタになる!と思えばテンションあがるよね」
という話をしたときには、自分が情熱大陸に出てることを妄想してテンションが上がりすぎ、皆に笑われてしまいました・・・。


まあまあ、そんな感じで授業をやりきってきて、私としては大変満足したわけであります。


アンケートも、皆けっこう良いこと書いててくれてて、「いましの大学生はええ子らばっかりやな~」と嬉しく感じます。


特に、MY座右の銘
「やったらいけないことなんてほとんどない!やってやれないことなんて絶対にない!」
は、かなり共感していただけたようです。



とにかくたくさんしゃべれて、私的には満足♪

貴重な機会をいただき、ありがとうございました~☆





関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/14-f0a96253