このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
昨日の続き、ネズミの話です。

ある夜、洗顔しようと思ってお風呂場に行き、顔を水でぬらして石鹸に手を伸ばすと・・・

ん?ない!?
ここにあるはずの、せっけんが、ない!
なんで?なんで??

お風呂場中を探しても、石鹸は見当たりません。
まだそんなに小さくなっていなかったから、溶けて流れてしまったということはありえないし・・・。
だれかが持って行っちゃったのかな。
でも、誰が?


そう、ネズミが持って行っちゃったみたいなのです。

前から私の洗顔ソープは狙われていて、ネズミのかじり痕がついていました。
「もう!日本から持ってきた大事な石鹸なんだから、かじらないでよね」
と思いつつも、たいしたことないと油断しておりました。

そして、ある日突然消えてしまった私の石鹸。
ネズミがかじったのなら、かじったカスが散らかっているはずですが、そんなものはありません。
全部食べられてしまったのでしょうか。
そんなものを食べて、ネズミは大丈夫なのでしょうか。

あーあ、ミャンマーで買った安い石鹸はかじらずに、日本の石鹸だけ食べるなんてなぁ。
たしかに良い香りがするし、オーガニックな感じで美味しそうだけど・・・。
悔しいなぁ。

そんな感じで諦めていたのですが、二日後、石鹸が見つかりました。
家の中のオフィスとして使っている場所に落っこちているのを、ミャンマー人スタッフが発見してくれたのです。

なんとその場所は、最初に石鹸を置いていたお風呂場の反対側。
3つ部屋を超えないと辿りつかない場所です。
そこまで転がっていったなんてことはありえず、明らかに意思を持って運ばなければ、そんなところに到達するはずがありません。

むむむ、やはり運んだのか、アヤツ。


その話を友達にしたら、もっと仰天なエピソードを教えてもらいました。
なんでも、「ネズミは生卵を運べる」とのこと。

その友人は、ネズミ2匹が協力してタマゴを運んでいるところを見たそうです。
一匹が背中の上にタマゴをのせ、二匹目が後ろからタマゴを支えてついていく・・・。

えー!
そんなのって、ディズニーのアニメーションの中だけの話じゃないの!?

そんなネズミならきっと、机の上にある生卵すら連携プレーで運んでいくに違いない。
一匹が机の上からタマゴを落として、もう一匹が背中でキャッチ!!とか。
油断ならないね~。


ということで、無事に発見された石鹸は(歯型だらけでしたが)、綺麗に洗って使っています。
夜はお風呂場に置かずに、自分の部屋に隠すことにしています。
油断大敵!!



ブログランキングに参加していますので、クリックいただけますと幸いです。目指せ!一位☆

  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外NPO・海外NGOへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/tb.php/115-ab6d34c0