このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

ミャンマーは雨季まっただ中ですが、みなさん体調は大丈夫ですか?


今日は「山の日」と聞きましたが、何それ~??

私が日本にいたときはなかった。

しかもハッピーマンデーじゃなくて金曜日なんですね?



さて、うちのチッチ、おなかにくる風邪をひいてしまって大変かわいそうです。

チッチの風邪をめぐって、夫と私も喧嘩しました。

今日はその話題。




火曜日の夜のこと。

私は寝室にて、ディディーに授乳して寝かせようとしていました。

この日はディディーがなかなか寝ず、授乳に30分以上かかりました。


そのとき、チッチがうんちをお漏らししてしまいました。

「ママはおっぱい中だから、ババ(夫のこと)にお尻を洗ってもらいな」と言いました。


ところが、夫はお尻を洗いたくないので無視・・・。

別の部屋のドアを閉めて、寝てしまいました。


「こっちは手が(というか、おっぱいが)離せないんだから、ちゃんとやってよね!!」と思いましたが、まあ授乳後に尻を洗おう、と思って授乳を続ける私。



やっとディディーが寝て、チッチのお尻を洗おうと、チッチの肩をつかんだ瞬間、「ビチョ~!!」という感触が!!

触ってみると、服がぜんぶ水浸しになっていて、髪の毛まで濡れていました。


どうやら、お尻を洗ってもらいたくて、お風呂に水を張って待っていたようです。

誰も来てくれないから、待ちくたびれて水遊びをしていた模様!!


服も床もぜんぶビショビショ!!

タウンジーは雨季で寒いのですが、その寒い中、水にぬれた状態で30分くらい待っていたらしい・・・。


「何やってるの!!ちゃんと面倒見てよ!!」と私はブチ切れ!

その声で、さっき寝かしつけたディディーが起きてしまいましたが、夫に面倒を見させて、急いでチッチを熱い風呂に入れました。


夫は「水遊びしたら風邪ひくというのを、わからせるため!」とか言い訳してた(怒)


その日は罰として、なかなか寝ないディディーの世話を夫にやらせ、私は先に寝ました。



20170811154059784.jpg

これは健康なとき。お湯につかっている。

事件が起きたときは水で、着衣のまま・・・。




その次の日(水曜日)、やっぱり予想通り、チッチは風邪をひきました。

熱などはないのですが、おなかを壊したようで、吐いたり下痢したりでかわいそう。


その日の夜、家に夫と子供たちを残してオーシャンに買い物に行き、戻ってきたところ・・・・

ディディーは大泣き、チッチは尻丸出しで風呂で遊んでおり、夫はベッドに寝転んでました。


風邪ひいてるのに、尻丸出しで水遊びとか!!!

またうんちをもらしてしまって、洗ってほしかったみたいなのですが、相変わらずやってくれない夫。


「水遊びしたら風邪ひく」というのは、3歳の子にはまだ理解できないみたいです・・・。



もう怒った私は、夫とは口をきかないゾ!!と思ったのですが、もともと口数が少ない夫なので、シカトされていることに気づいていなかったっぽい。

(木曜日は夫と一緒にイミグレに行く用事があったので、口をきかないといけなくなったので、あっけなくシカトは半日で終了しましたが)


20170811153937768.jpg


チッチは吐き気がすごくて何も食べられなくて、とってもかわいそう。


木曜日の昼、チッチがアンティーに体をタオルで拭いてもらっていたときに、痩せてあばら骨が浮き出ているのが見えました。

上半身はだかで、胡坐をかいて座っているチッチ。



私「お昼ご飯は何か食べた?」

とアンティーに聞くと、

アンティー「ミルク粥を少し食べた」

とのこと。



思わず、「ブッダか!」とツッコミましたね。

絶食苦行で、あばらが浮き出るほどやせたあとに、スジャータが差し出すミルク粥を食べて元気になったブッダ。


そのブッダとチッチが重なりました(笑)

(アンティーはスジャータ!!)




ブッダとは違い、チッチはまだ回復していません。

食べられないので、力が出ずに寝ていることが多くてかわいそう。

早く元気になってほしいです。



20170811153953983.jpg

油を塗って肌をこすられるチッチ。

痛そうな声を出していました。

これをやると、悪い血が外に出て、風邪が治るらしい。

参照記事
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-424.html




子供と一緒に遊ぶだけじゃ、イクメンとは言えない!
尻を洗ってこそのイクメンじゃ!!

共感する方はクリック♪

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
関連記事
ミンガラーバー


ディディーが昨晩、「うぇーん!」と泣きました。いつものことですが。

「はいはい授乳ですね」と思いながら、「飲む?」と聞くと、

ディディーが「のむ!おっぱ!!」と大きな声で答えるではないですか!!


前から「おっぱい」は言えていたのですが、「飲む」まで言えるようになるとは・・・。

まだ10ヶ月なのに、すごい!


今日は「アボォア~」と言いながら、チューをいっぱいしてくれました。

(アボォア~は、ミャンマー語でチュウのこと?幼児語っぽい。子守のアンティーが教えた)




さて、Facebookやインスタに、ニャウンシュエに新しくできたレストランについて投稿したら、反応が大きかったのでブログにも書きます。

みんな、タウンジーよりもニャウンシュエやインレーのほうが好きなのね・・・。



20170801204114044.jpg

ジャーン!!

景色が素敵なレストランです。

タンボジセンターに行った帰りに寄り道しました♪



その名も、「レートーエイン」
(直訳すると、水田、田舎、家)

なんかアルファベットで書いてある店名もあるけど、読めない・・・。
フランス語?

地元の人に聞くなら、絶対に「レートーエイン」じゃないと通じないと思うので、行きたいひとも「レート-エイン」で覚えましょう。

レート-は、冷凍と同じ発音でだいたいOK!



20170801205442539.jpg

こんな風に、竹で作ってあるレストラン&バーです。

2階からの景色が一番良いですが、他のお客さんがいたので、私たちは1階に座りました。


20170801205351391.jpg

なんかオシャレな感じ。

雨が降ったら、ぜったい吹き込みがヤバイ感じの造りですけど、大丈夫かな?


20170801205459909.jpg

床に座るのが大好きな日本人的には、嬉しい座席。



20170801204156676.jpg

敷地内に小さい菜園があり、サラダ(3,000ks)を注文すると、その場で摘んで調理してくれます。


20170801204140019.jpg

オーガニックと言っていたけど、本当かな?

まわりの水田は化学肥料を使っているので、まったくのオーガニックはちょっと難しそう。

味はピーナッツがごろごろしていて美味しかったです。

(味の素が多めだったので、味の素抜きで注文すれば良かった・・・)


20170801204207567.jpg

コーヒー1,500ks
割と美味しかったです。

小さいコップに入っている緑のやつは、ウエルカムドリンクだそう。
刻んだミントが入っていました。



この店で、一番写真をたくさん撮ってしまったのが、なんと、トイレ!

20170801204248296.jpg

トイレに行くまでの道が、水田の上の橋!

ちょうど稲が実ってきたころで、綺麗でした。

手前が男性用、奥が女性用のトイレです。



20170801205320927.jpg

トイレはこんな感じ。

ドアがなく、ヤドカリの殻みたいな構造。


20170801212902173.jpg

中はいきなり洋式が置いてある!

ドアがないので、用を足しているときに誰かが来ちゃったらピンチすぎる!!


・・・でも、心配ご無用。

20170801204304056.jpg

こうやって、通路を上げておいて、誰も入ってこれないようにできます♪

楽しい!!


このトイレが楽しすぎて、通路を上げたり、写真を撮りまくったりで時間がかかり、危うくチビりそうになったのは内緒・・・。



20170801205407628.jpg

まだオープンして1か月くらいだそうです。

料理のメニューはそれほど多くないですが、地元料理をオシャレにアレンジしたものが食べられるようです。

ブーディージョー(冬瓜揚げ)とか、トーフジョー(ひよこ豆の豆腐揚げ)などのスナックが中心のようでした。

値段もお高めのようです。


食事を楽しむというより、景色を見ながらゆっくりするのがオススメ!


20170801205306571.jpg

地図はこちら。

ニャウンシュエから1マイル。

カウンダイン温泉に向かう道を行き、この店の看板があったら右折して、ちょっと中に入ったところです。



La Rizière Buvette (レートーエイン)

Highlights info row image
West of Nyaung shwe , near Kanu village
Nyaung Shwe , Inle

09787230306



FBページはこちら。
https://www.facebook.com/%E1%80%9C%E1%80%9A%E1%80%B9%E1%80%B1%E1%80%90%E1%80%AC%E1%80%A1%E1%80%AD%E1%80%99%E1%80%B9-La-Rizi%C3%A8re-Buvette-387274854990290/

今見たら、Photosのところに、私とスタッフが二人で座ってる後姿が載ってる!



20170801215145754.jpg

タンボジセンターでできた、カウェーディー(十角へちま)。

チッチと同じくらい長かった。

干しエビとニンニクと一緒に炒めると美味しいよ!



前回記事のスタバの件、「ぬか喜びさせやがって!」と怒っている方はクリック♪
(ごめんなさーい)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村






関連記事