fc2ブログ

 このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

こちらのブログは旧ブログです。新ブログはこちらから!
NGOミャンマー駐在員のハリキリノート

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー


FBをやったり、インスタをやったりと、最近インターネットを使う頻度が高くなっている私。

というのも、ついにスマホを買ったからです!

まあ、買ったのは9月なので、けっこう前の話ではありますが。



日本にいたときは、当時最先端のiPhone3GSを使っていました。

その後、ミャンマーに来てからは、最初は携帯を持っておらず。


しばらくしてから、一番安いガラケーを買いました。

カメラ機能すら付いていない、会話できればそれでOKという一番安い機種です。




ちなみに、そのときのSIMカードは、今のように1,500ksではなく、500,000ks(約5万円)もしました。

外国人がSIMを買うことができない時代だったので、夫(当時は彼氏)の名義で購入してもらいました。

なので、私の電話番号は09以下8ケタです。

安いSIMの人たちは、9ケタ以上ありますからね!おっほっほ。




で、ガラケーをずーっと使っていたのですが、ディディーを出産する3日前くらいに、それまで使っていたガラケーが壊れてしまいました。

なので、また一番安いガラケーでも買おうと思って、携帯ショップに行きました。


一番安いガラケーは、25,000ksくらい。

その隣に、小さい画面のスマホがあり、なんと30,000ks!!

安~!!!


5,000ksしか変わらないしね、ということで、その30,000ksのスマホを購入しました。

trueって会社の携帯です。



しかし、やっぱり安物なので、ぜんぜん良くありません。

動きが遅いのなんのって!!


夫からは「安物買いの銭失い」的なことを言われる始末。

ぜんぜん使えないtrueスマホ。。。




ところが、ディディーが産まれてから数日後、なんと夫が、100,000ksくらいする良いスマホをいきなり買ってきてくれたのです!!

出産祝いのプレゼントなのか!?

ケチで名高い夫ですが、サプライズで買ってきてくれて嬉しかった☆


それからというもの、私のスマホライフは充実しています。




最近お役立ちの機能は、音声入力。

子供を抱っこして両手が使えない場合、メールを打つのに時間がかかって大変なのですが、音声入力を使うとあっという間!

ミャンマー人の名前とか地名とかは、グーグルさんがよくわかってくれないので、手打ちしないといけませんが、基本的な文言なら一瞬で入力してくれるので助かります。



そして、この音声入力は、翻訳をするときにも大変お役立ちなのです。


ミャンマー語から日本語に翻訳する場合、スマホを左手に持ち、右手に翻訳すべき原稿を持ちます。

原稿のミャンマー語を目で追って、頭の中で翻訳して、日本語でスマホに話しかけると・・・あっという間に入力できちゃいます。

あとは体裁を少し整えるだけ!

翻訳って、文字を打つ作業がかったるいので、音声入力できるとだいぶ楽です。



ちなみに、私が翻訳していたのは、ミャンマーの子供たちが里親さんにあてたお手紙でした。

私の所属するNGO「地球市民の会」では、ミャンマーの高校生を支える里親さんを募集しております。

里親になると、里子と文通で交流することができます。

その文通のお手紙は、私がスマホの音声入力で翻訳いたします。

詳しくはこちら。

地球市民の会ホームページ
http://terrapeople.or.jp/main/337.html" target="_blank" title="http://terrapeople.or.jp/main/337.html">http://terrapeople.or.jp/main/337.html

2017年度分の里親さんご希望の方、ぜひ予約(?)しておいてください~。

このブログ経由でご支援いただいている里親さんもたくさんいらっしゃって、ありがたいです。

いつもありがとうございます☆☆☆





ただ、音声入力はブログにはあまり向いていないかも。

ブログも音声入力できるかな、と試したことがありますが、なんだか文章が単調になってしまって・・・。

なので、ブログはパソコンを使うのが一番です。



音声入力は、ミャンマー語には対応していないみたいです。

そのうちミャンマー語対応してくれたら、自分の発音チェックにも使えるから良さそう!

そして、ミャンマー語打つのが苦手な私のような人には、大変お役立ちツールとなることでしょう。

グーグルさん、頑張って!!



と、今日はスマホの話でした。

20170206223922659.jpg

「ディディーを産んでスマホを買ってもらったんだったら、もう一人産んでiPhone買ってもらえば?」とスタッフから言われました。

どんだけ~!!



クリック応援、よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村




関連記事
ミンガラーバー

FBやインスタにはすでにアップ済みなのですが、すごい見た目のケーキを食べました。

20170204214519201.jpg

レインボークレープケーキ!

たしか2,000ksでした。

味は普通。レインボーなのは色だけで、味は何色でも一緒でした。


日本だと、インスタにアップするために、こういう見た目がきれいだったり面白かったりするものが流行っているんでしょ?知らんけど。

タウンジーでも流行りのレインボーケーキが食べられるのよ!ということ、ぜひ皆さまに知ってもらいたくて!

山の上に住んでいるからって、山菜ばかり食べているわけじゃないんですよ!




で、レインボーケーキを食べたとき、隣に座っていたカップルが、なんだかすごいものを飲んでいたんです。

「なんじゃあれは??」と気になり、今日はチッチも連れて、再訪しました。


普通のメニューには載っていないらしく、店員に言うと奥からiPadを持ってきてくれました。
裏メニューです!

20170204214507148.jpg

じゃーん!!!

すごい迫力!
ジャーからケーキがはみ出して、クリームべっとり!!
チュッパチャップスやらゼリーやらもくっつきまくり!!

チッチが興奮して触ろうとするので、写真を撮るのが大変でした。

青いのはビンだけで、中身はストロベリーミルクシェイク!

3,000ksでした。


普段はマクドのシェイクを飲みきることができず、スタバのフラペチーノなんて絶対に頼まないシェイク苦手な私。

甘過ぎて、だんだん気持ち悪くなるんですよ。

これも、飲みきれるかな・・・と不安でしたが、チッチと二人で取り合いしながら飲み食べしているうちに、見事になくなりました。




ここのケーキ屋さんは、タウンジーで唯一(たぶん)、アフタヌーンティーが楽しめるお店です。

以前、ブログにも書きました。

http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-675.html


でも、今日行ったら、メニューにアフタヌーンティーって書いてなかったから、もう止めたのかも・・・?それとも裏メニューか?




味はタウンジーNo1のKUDOSには敵いませんが、見た目のインパクト、楽しさは勝ちますね。

タウンジーに来られたら、ぜひ挑戦してみてください☆

Cake Time
No. 142, Hnin Si Road, Pyi Daw Thar Quarter, Taunggyi
081-2122020
https://www.facebook.com/cakeTimeTgi/


うちから徒歩2キロ以上!
シェイク飲みたさに、チッチはしっかり歩きました。

シェイクは他の味もあるみたいなので、また飲みに行こう♪


クリック応援、よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村




関連記事
ミンガラーバー

けっこうダラダラと長く書いていたヤンゴン編ですが、今回が最後です。

20170202220639721.jpg

なんでこんな顔になったのか??
答えは最後に。



無事に結婚式も終わり、翌日は「お義母さんが張り切って、親戚にランチをご馳走する会」でした。

新郎側も、新婦側も、我が家の親戚ということで、ご馳走をしました。
(本当は我が家がでしゃばってご馳走する必要はないのに)

レストランだったので、自宅で料理を作って振舞うのに比べたら楽でした。


特筆すべきは、お土産の準備についてです。

お義母さんは私に、タウンジーから銀杏とモチ麦を持ってこさせました。
(全部で10kg以上!飛行機で。重かった。)

その他にも、高菜漬け、干しエビなどを、なんやかんや買いこんでいました。

それらを小分けにして、ランチに来てくれた皆に、配るつもりのようでした。


まあ、それは良いんだけど、その小分けを始めたのが、ご馳走する当日の朝!!

とりかかるの、遅すぎ!!!

お義母さんは、お手伝いさん二人を動員して、騒がしくパッキングしていました。
(私は、関わらないように、ディディーの世話をするふりをして避難)


パッキングが終わったのは、もうギリギリ!

皆に「11時にレストランに来てね!」と言っていたくせに、家を出たのは11時ちょい前でしたからね。

お義母さん、相変わらずです。

でも、親戚も心得ているようで、誰も11時には着いておらず、一番乗りでした。笑


20170202222809749.jpg

ランチはこんな感じで、美味しかったです。

店の名前は忘れましたが、パンデー(中国ムスリム)がやっているお店だそうです。



ランチ後は、夫の妹の車に乗って帰りました。

車はセルシオで、サルーンタイプの車なのですが、なんと総勢11名乗りました!!笑

大人6名、子供5名(小学生2名、2歳、1歳、0歳)

前に運転手さんと大人1人、小学生2名の計4名。
後ろに大人4名と2歳以下の子供3名の計7名。
合計11名!!

さらにお義父さんも乗ろうとしましたが、さすがに無理でした。

「シートベルト締めないと捕まる!!」とか言っているのが、滑稽に感じますね。




夜はミャンマープラザに行って、ピザを食べました。

子供たちの勢いが凄かった!!

あっという間に、ピザやチキンナゲットが無くなりました。

20170202220509176.jpg

チッチのいとこたちと、義弟の嫁と、お手伝いさん2名。



以前、まだチッチが小さかったときも、ヤンゴンでピザを食べたことがあります。

そのときの記事はこちら。
http://ngomyanmar.blog107.fc2.com/blog-entry-582.html

家族で、ただピザを食べていただけなのですが、とっても楽しい思い出として私の心に残っています。



今回も、子供らがピザを食べて、風船で遊んだりしていただけなのですが、なんだかとても楽しかった!



なんで、そんなに楽しかったんだろう??

私って、そんなにピザ好きなのか???


と考えましたが、

「そうか!こういうのを、幸せというのだな」

と合点がいきました。


家族で外食するだけで、なんだか幸せ。


そういうことに、気付けて良かったです。



20170202220559603.jpg

いとこのお兄ちゃんに遊ばれたディディーでした。


いとこたち、昔は特に可愛いとも思いませんでした(私と血がつながっているわけでもないしね)。

でも、チッチが産まれてから、いとこ同士似ているので、だんだん可愛く感じるようになってきました。


今回のヤンゴン旅行はチッチを置いてきたので、いとこを見るたびにチッチを思いだして、会いたくなりました。



クリック応援、よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村




関連記事
ミンガラーバー

気を取り直して、結婚式に行ったときのお話つづきです。


夜はスーレーシャングリラホテルで披露宴でした☆

20170127220711309.jpg

ぶれてる。

結婚式中は、ディディーの面倒をお手伝いさんが見てくれたので、食事と式を思う存分楽しめました!


20170127220729879.jpg

自分の結婚式のときに(午前中のムスリム儀式のとき)に着た衣装です。

モデルみたいに自撮りしてみた。笑


夫の実家が、日本食レストラン「あないも」の上にあるため、この衣装で、徒歩でホテルまで行きました。

道行く人から

「綺麗~!!花嫁さんみたい!!!」

と言われて、内心ニンマリ~☆

ディディーを抱っこしているので、花嫁ではないことバレバレですが。


20170127220819961.jpg

自分の結婚式のときを思い出しますな~。

だいたいは自分の結婚式と同じような感じでしたが、違った点もありました。


・指輪交換

私のときは、親戚の偉い人が新郎と新婦に指輪をはめてくれるという演出でした。

今回は、新郎新婦がお互いに指輪をはめる、日本と同じスタイルでした。

→指輪をはめてくれる偉い人を選ぶのが大変。こちらを選べば、あちらが怒り・・・。なので、日本と同じスタイルが楽で良いらしい。


・キスの余興

私のときは、キスはしませんでした。司会に、飴を二人で舐めるという謎の余興をやらされたけど。ギリ、唇は触れてないです。

今回は、司会に言われて、10秒間もキスさせられていました!

→人前でキスするのもOKになってきたのか!?ミャンマーも変わってきましたね。


・おサケ

私のときはムスリムなのでおサケは出しませんでしたが、今回はビールやワイン、ウィスキーも出してました。

→新郎の家も、けっこう不良ムスリム!?そして、義弟もワイン飲んでた。笑


・音楽

私のときは、バンドの生演奏。

今回は、お客さんのカラオケ。けっこう上手でした。



20170127220745611.jpg

隣に座った子と写真を撮りました。

夫のいとこかと思っていたんだけど、タウンジーに戻ってから夫に写真を見せたら、「誰これ??」と言われました。

新婦の妹かな??

誰かわからない・・・。





式が終わった後は、一般のお客さんは帰ります。

親戚は残り、記念撮影を何枚も、何枚も。

その時間の長いこと!!



そして、お義母さんが、また炸裂しました!!!

結婚式場に飾ってあったお花を、「持って帰る!」と言いだしたのです。


お金を出して注文しているものなので、持ち帰っても別に良いことは良いのですが、その量が尋常じゃなかった!!

この写真で、舞台の前にズラーっと飾ってある花を、全部です。

↓ ↓ ↓

20170131230555836.jpg

横に細長いので、お義父さんを動員して、持って帰ろうとしていました。


なんだか嫌な予感がした私は、ディディーを抱っこして先に帰りました。


私が帰ってからも、お義母さんとお義父さんと義弟は、なかなか帰ってきません。

「お母さんが、慣れないヒールで足が痛く、歩けない。履きなれた靴を持ってきて」と電話がありました。


スーレーシャングリラホテルから、あないもまでの距離を歩けない!(通常、徒歩5分)

さくらタワーのところでギブアップしていました。


先に帰っておいて良かったです。笑


クリック応援、よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村




関連記事