このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
Hi! How are you?
I can not write with Japanese in this computer, so today I write with English.
I'm sorry yominikukute.

I still catch a cold. Nodo ga itai desu.
It is very cold in Taunggyi.

Today, our Japanese club in Taunggyi will open a x'mas party.
I should go to Market and get some present.

Bye!

ブログランキングに参加していますので、クリックいただけますと幸いです。目指せ!一位☆

  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外NPO・海外NGOへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
スポンサーサイト
関連記事
こんにちは。あかり@近所のネットカフェです。
先週の風邪、まだのどが変な感じ。
おばんくさいセキが出てしまって嫌な感じですが、元気です。


昨日はフィールドコーディネーターミーティングがありました。

TPAは、タウンジー周辺にある多くの村で事業をしています。
その名も「小規模銀行事業」
JA佐賀さんがドナーになってくださり、もう5年間も続いている事業です。
ニンニク銀行、水牛銀行、養豚銀行の3種類あり、それぞれ村が好きな銀行をやってます。

???
よくわかりにくいですよね。。。
私も理解するのにかなり時間がかかりました。
ちょっとまとめてみましょう。


事業名:
 小規模銀行事業

目的:
 ①村の開発に使える基金を創出するため
 ②循環型農業を実践し、その効果を目に見える形で広めるため

実施村:
 60村くらい?(忘れた・・・)

銀行の仕組み:
<ニンニク銀行>
1.銀行をやりたい村は、銀行委員会を設立する。最低3名はメンバーがいること。
2.TPAより、ニンニクの種代を受け取り、委員会が管理する。
3.村より5名、ニンニクを植えたい人を選び、ニンニクの種を貸し付ける。
4.種を借りた人はなるべく化学肥料を使わず、循環型農業の手法でニンニクを育てる。
5.ニンニク収穫時期になったら、借りた人は借りた種の倍の量を委員会に返済する。(だいたい8倍くらいには増えているから大丈夫)
6.また翌年、別の5名に種を貸しだす。多く返ってきた分は売ってお金にし、村の開発のための基金とする。(村により、学校の備品を買ったりしています)

<養豚銀行>
1.銀行をやりたい村は、銀行委員会を設立する。最低3名はメンバーがいること。
2.TPAより、豚代を受け取り、委員会が管理する。
3.村より5名、豚を飼いたい人を選び、豚を貸す。
4.豚を飼う人は、TPAの推薦する「土着菌堆肥を使った床」の方法で豚を育てる。
5.豚の子供が生まれたら、子豚を2匹返済。
6.また翌年、別の5名に豚を貸しだす。多く返ってきた分は売ってお金にし、村の開発のための基金とする。
7.豚だけでなく、村で共同農園を作り、循環型農業の手法で作物を育てる。作物を売ったお金も開発基金となる。

水牛銀行もそんな感じです。

銀行をやっていくには、委員会がしっかりしていること、そして循環型農業の方法や豚・水牛の飼育方法をしっかりすることが大切です。
そこで、多くの村をまわって委員会と話し合いをしたり、循環型農業のアドバイスをするフィールドコーディネーターが重要になってくるというわけ。
彼らは、普段は自分の店をやったり農業をやったりしながら、こまめに村を訪問してくれています。

昨日はそのフィールドコーディネーターたちにタウンジーオフィスまで来てもらい、各村の状況を報告してもらう月2回の会議でした。


TPAには、3人のフィールドコーディネーターがいます。
3人とも、けっこうなイケメンです。まじめだし。背も高い
スタディーツアーに来る女性陣にはかなり人気があります。

しかし、残念ながら二人はもう結婚している子持ちです。
25歳くらいと、私と同じくらいの年齢なのに、もうお父さんだなんて驚きです。


一番背が高く小顔のティサンは、どうやら「デキチャッタ婚」
彼女がいつの間にか家に住み着いており、いつの間にか結婚したそうです。
まだあまり詳しくは聞けてないので、今度詳しく聞いておきます!


ひょうきん者でスタツアのときも大人気なマウンヨーは、「駆け落ち婚」

ミャンマーでは、駆け落ちはポピュラーな習慣です。
2人で村を抜け出すのですが、3日くらいすると帰ってきます。
駆け落ちをしてしまうと、親も結婚を認めざるを得ず・・・すぐに結婚と相成るそうです。

ちなみにマウンヨーは、当時彼女がいたにもかかわらず、お祭りの日に意気投合した今の奥さんと駆け落ち。
そのとき、マウンヨー21歳、彼女は若干16歳!
はやー!!!

その彼も、今じゃ一児の父。
若い奥さんは、こじんまりとした素敵なお店を切り盛りしています。
奥さん、やり手です。


そして3人の中で唯一の独身、ソーアウン
かっこいいんですよ、マジで。

28歳、イケメン、長身、地域の有力者の長男で村の人たちからの人望も厚い、農業上手、やさしい・・・

と、好条件揃いまくりです。
移動するとき、彼のバイクの後ろに乗せてもらったりするのですが、ちょっとドキドキですね。
段差があるところなんて、バイクが止まりそうなくらいのゆっくりしたスピードで走ってくれます。
なんて素晴らしい気遣いの心!

彼の村を一緒に歩くと、「あ、ソーアウンさん。こんにちは!」という感じで村人たちが声をかけてきます。
まさに、ハムシー村の将来のリーダー間違いなしのソーアウンなのです。


TPAの佐賀本部にいるノンノンが彼の大ファンなのですが、

「ソーアウンはかっこよくて好きだけど、彼はきっと、ハムシー村から離れないと思う。ハムシー村に一生住む覚悟は、私にはまだできない・・・」

というようなことを言っていました。

そうだよね。。。


ソーアウンはもう28歳。こちらでは普通に結婚していておかしくない年齢。
周りから結婚についてからかわれます(主にマウンヨー)。

「ソーアウン、いつ結婚するんだよー」
「結婚するつもりはないよ。このまま暮らすのが一番気楽だしさ」

そう答えるときのソーアウン、ちょっと寂しそうな雰囲気です。

なんでも昔、ソーアウンが駆け落ちしたいほど好きな人がいたとか。
でも、ソーアウンのお母さんが反対して・・・結局、駆け落ちはあきらめたそうです。
それ以来、ソーアウンは彼女もつくらず、誰とも結婚もする気はないみたい。

「お母さんを大切にしたい・・・」
マザコン大国、ミャンマーらしい考え方ですね。

お母さんに気に入られ、ハムシー村に尽くす覚悟ができない限り、ソーアウンと結婚するのは難しそうです。
ということで、私の彼氏探しも難航中なのでした。。。


ブログランキングに参加していますので、クリックいただけますと幸いです。目指せ!一位☆

  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外NPO・海外NGOへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
関連記事
これ、先週更新したつもりだったのですが、更新できていなかった記事です。
FC2ブログは事務所からではどうしてもログインできません。
メールを送ると更新できる「モブログ」という機能を使ってみたのですが、PCメールからは駄目みたいです。
携帯メールなんて、夢のまた夢・・・。

もっと更新頻度を上げられると思ったんだけど、難しいみたいです。残念。
ということで、先週の記事をどうぞ。
↓↓↓


こんばんは。
今週も忙しい一週間でした。
地球市民の会の本部から来ていた藤瀬さんが帰国しました。
そして、私たちも2泊のヤンゴン出張!
JICAや大使館と打ち合わせをしたり、PC、コピー機、オーブンなど、タウンジーでは買うのが難しいものを買ってきました。
夜はヤンゴン在中のNGOの皆さんとの懇親会で、楽しい時間を過ごすことができました!

私はというと、忙しかったせいか風邪をひいてしまいました。
夜中に目が覚めると、燃えるように身体が熱い・・・。でも、日中はけっこう平気。
今はもう良くなってきていて、ちょっとのどが痛いくらいです。

さて、ミャンマーでは今は乾季です。
本来なら、一滴も雨が降らない季節のはずなのですが、昨日からずっと雨が降っています。
タウンジーだけでなく、ヤンゴンもマンダレーも、ミャンマーのだいたい全土で雨が降っているようです。
台風の影響だということですが・・・地球温暖化の影響で、台風の進路が変わってきているのでしょうか?

今日は休みなのでお買い物に出かけたのですが、やっぱり雨だと大変ですね。
雨なのに、大きなほうきとチリ取りを買ってしまい、とても疲れた一日でした。
本屋さんをのぞいたら、マザーテレサの伝記のビルマ語版があったので買ってみました。130円!安い。辞書を引きながら読んでみようと思います。

ところで、この文章はメールから送って更新しているのですが、きちんと表示されていますでしょうか?少し心配です。やっぱり事務所のネットはダイアルアップで遅く、ログインどころか自分のブログが表示すらされません。きちんと表示されていなくても、どうかご容赦のほど!

それでは、また来週♪

ブログランキングに参加していますので、クリックいただけますと幸いです。目指せ!一位☆

  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外NPO・海外NGOへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
関連記事
ログインするのに一時間くらいかかりました。インターネット屋が停電していて、真っ暗な中でキーボードが見えない・・・。

さて、今は地球市民の会のノンノンがミャンマーに来ています。
佐賀本部の国内調整員であるノンノンは私の仕事上のパートナー、いわば相棒のような存在です。
スタディーツアーと一緒に来て、ツアーの皆さんが帰った後も一人残り、ミャンマー事業の打ち合わせやモニタリングなどをしています。
佐賀にいるとなかなかミャンマーでやっていることのイメージが湧きませんし、ミャンマーと本部とのコミュニケーションも不安定なメールと聞こえにくい電話でのやりとりですので、この機会にいろいろと話し合いをして、コミュニケーションロスを埋めていきます。

今日は週に一度のお休みでしたので、家のすぐ裏にある山にハイキングに行きました。
ハイキングと言うか、山の上のパゴダにおまいりに行くというか・・・。
1時間かけて階段の道を登り、上で休憩し、2時間かけて車の道を降りてきました。
登るのは大変でしたが、上から見るタウンジーの町はとてもきれいな景色で、足の疲れも吹き飛びました!
(写真を載せたいのだけど、このPCはSDカードを読み取らないみたいです。また次回に)

それからタウンジーで一番おしゃれなカフェでコーヒーを飲み、ショッピングへ繰り出します。
かわいいロンジー(ミャンマー民族衣装の巻きスカート)の布を買うことができました。
それから、家の電球が切れたので(すぐ切れるんだよね!)買ったり、朝ごはん用のパンを買ったり。
ノンノンは販売用のポーチ(ミャンマーの布を使ったハンドメイド品です!)やミャンマーティー(甘くて美味しい!)などをたくさん買い込んでいました。
佐賀の方はイベントの時に買えますのでお楽しみに!!(詳しくは地球市民の会のHPで情報ゲットしてくださいね)


>近田さん
コメントありがとうございます!仕事には少しずつ慣れてきています。ぼちぼち頑張ります!
ミャンマー語は日常会話は平気ですが、仕事に関する言葉が難しいです。
エーエー先生にはいつもお世話になっています。優しいです☆

>うぷ
それから調子はどうだーい?また近況教えてね!

>さとちゃん
無事ビザ取れました。出発前にさとちゃんのPCメールに連絡したんだけど、メールが返ってきちゃっていたみたい。古いほうに連絡してしまったかな?ということで、連絡できずにごめんね。

>あすか
なんとか週1回を目標にネット屋に通うつもりです。
事務所のアドレスができるようになったらまた連絡するね。


日曜日だけど、明日も仕事です。
12月8日から10日まではヤンゴン出張!
JICAとの打ち合わせや、いろいろな資材の購入、監査会社との契約などと仕事は盛りだくさんですが、一番楽しみなのが9日の夜!ヤンゴン在住のNGO関係者の皆さんとお食事会です☆

ヤンゴンまでPCをもっていって、事務所で使えるメールアドレスを設定してもらいますので、今使っているgmailよりも比較的連絡のつきやすいアドレスがもうすぐゲットできます。
(PCの設定ひとつのためにヤンゴンまで行かなくてはならないなんて!)

ということで、また来週♪
来週も無事にログインできることをお祈りしながら・・・。


ブログランキングに参加していますので、クリックいただけますと幸いです。目指せ!一位☆

  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外NPO・海外NGOへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
関連記事