このブログは、地球市民の会非公認ブログです。
 ブログの内容は団体の意見ではなく、鈴木亜香里個人の意見です。
 地球市民の会の情報は、http://www.facebook.com/chikyushiminnokaiでどうぞ!

 <メディア掲載>
テレビ「こんなところに日本人」出演
  『ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本』
   JICA「なんとかしなきゃプロジェクト」ブログ集
  佐賀新聞「私が選んだ週間ニュース5」2010年3月18日
  取材依頼、お問い合わせは左のメールフォームからどうぞ。
   
    

  ブログランキングに参加中!応援クリックよろしくお願いします☆
    にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
ミンガラーバー

今日もヤンゴンにいったときの話です。

6日のお昼は、スーレーシャングリラホテルのビュッフェに行きました!

ヤンゴン在住の方にはありふれた情報かもしれませんが、写真載せます~。

20170118222820717.jpg

平日だったので、めちゃくちゃ空いていました。

カフェ・スーレー
11時半スタート。
一人25ドル(税・サ込)。
時間制限なし。

ジュースやアルコールはありません(別料金)が、コーヒーと紅茶は、おかわり無制限!
コーヒーは、カプチーノとかラテとか、いろいろ種類ありました。

20170118222854588.jpg

おかず1


実は、私はシーフードをたくさん食べたかったのです。
タウンジーは山の上なので、新鮮はシーフードがなかなか食べられません。

ヤンゴンのいろんなホテルに電話して調査しましたが、ランチビュッフェでシーフードがたくさん食べられるところはありませんでした。

なので、ランチビュッフェで一番良いと言われているスーレーにしました。
(あと、私たちが結婚式をしたのがここだったので、再訪したくもあり)

ノボテルのサンデーブランチ、セドナ土日のブランチ、スーレーの金曜夜のシーフードナイトなどがシーフード三昧らしいので、今度ぜひ行きたいです。



余談ですが、ビルマ課女子会でエビを前にして、

私「タウンジーではシーフードをなかなか食べられないから、エビ嬉しい!」と言いました。

すると先輩が

「じゃあ普段何食べてるの?山菜??」って・・・。


「さ・ん・さ・い・・・??」


いくらタウンジーが直訳すると「大きい山」という意味だからと言って、山菜はヒドイ!
山菜がメインって、どんな献立やねん!

そんなに山奥じゃないし!
(パオ族とかシャン族は、割と木の葉を食べてますけどね)

ビルマ語課卒の人にもそんなイメージを持たれているなんて、悲しい・・・。

もうすぐOceanスーパーマーケットもタウンジーにオープンする予定なのですよ。
都会なのですよ。




20170118222929516.jpg

デザートは全種類制覇しました。
一口サイズで小皿に載せてあったので、とりやすい☆

20170118222951771.jpg

おなかがいっぱいで、アイスは食べられなかったけど・・・。

20170118222913116.jpg

おかずは全種制覇ならず。

悔しい・・・!
今から行って、制覇できなかった料理とアイスを食べたい!!


ビュッフェに行くと、目的が「全種制覇」となってしまう私。

おなかいっぱいで毎回気持ち悪くなるのに!




さらに余談です。

ヤンゴン在住なら、皆さん知っている情報ですが、

2年くらい前に、トレーダースホテルがスーレーシャングリラホテルへと名前が変更になりました。
そして、スーレーシャングリラホテルの横には、スーレースクエアという新しいビルがオープンしました。


ところが、
私が夫に「シャングリラのビュッフェに行ってきたよ」と言うと、

夫「トレーダースの隣にできたやつでしょ?」だって。笑

夫は、トレーダースはトレーダースのままで、新しくできたビル(スーレースクエアのこと)がシャングリラホテルだと思っていたようです。

田舎者め!!

20170118225536999.jpg

夫の言う、「スーレーシャングリラ」の前で自撮る、田舎者の私。
(注:本名はスーレースクエアです)



っていうか、スーレーシャングリラ、スーレースクエア、スーレープラザ・・・って、スーレー多すぎて混乱する!!

スクエアとかプラザが付く名前も多すぎだし!特にプラザ!!

タウンジーにできる予定のショッピングセンターも「タウンジープラザ」とかいう名前になるんだろうか?



今日はビュッフェの話題らしく、ちょこちょこいろんな話を盛り放題のブログでした。
おなかいっぱい??

クリック応援、よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

ミンガラーバー

ヤンゴンにいったときの話を書きます。

イミグレに行った後で寄った「ラングーンティーハウス」

20170117221252565.jpg

ティーハウスといったらミルクティーやろ!と思ってラペイエ注文しましたが・・・
1,500ksと高い割に、いたって普通の味。コップも普通。
期待が高すぎたため、ガッカリする。



1月5日はオフ会!とか言っておきながら、誰も集まらなかった(チーン・・・)ので、後輩を誘ってディナーしました。

いろいろ声をかけてもらって、集まったのは4名!

東京外国語大学ビルマ語課卒の女子会でした~。


私がビルマ語課に入学したころは、ミャンマーブームなんて全然なかった時期。

入学してすぐの授業で「ビルマ語で食べていけると思わないでください」と教授から言われたものでしたが、今ではミャンマー関係で働いている人がいっぱいいます。

今回集まったのは4人でしたが、本当はもっといます。


お店は
The Brunch Society

https://www.facebook.com/thebrunchsociety/

インスタは
thebrunchsociety_yangon

20170117221314791.jpg

スーレープラザ(注:スクエアではない!)にあるお店です。

「デザートがオススメ!」という後輩の意見と、我が実家から近いという理由で決まりました。


20170117221346901.jpg

オシャレな店内。
空いていました。

2階席はソファー。
私たちは2階席。
他にお客さんがいなかったので貸し切り状態でした。

20170117221634213.jpg

このジュースが可愛かった。ライチアイスティー。

20170117221426330.jpg

パスタ、美味しかったです!カルボナーラ。麺がモチモチしていました。

20170117221449105.jpg

リゾットとか、チーズポテトとか、サラダとか食べました。
やっぱりヤンゴンのレストランはお洒落でクオリティーが高いですね!


そしてお楽しみの!デザート☆

いろんなデザートがありました。
フレンチトーストとか、ケーキとかもありましたよ。

私たちが選んだのは、パンケーキ!!
パンケーキ(3枚)かワッフルかを選び、トッピング、アイス、ソースなども自由に選べる形式でした。

20170117221540975.jpg

パンケーキ+キャラメルバナナ+チョコパフ+抹茶アイス+チョコソースをセレクト!

パンケーキ自体の味は薄めで、トッピングの甘さで美味しくなる、という感じでした。


20170117221649026.jpg

良い雰囲気のお店で、美味しい料理やパンケーキで大満足でした。
超久しぶりに会ったのに、楽しくおしゃべりできた~。

思えば、女子会なんてやったの、何年ぶりかな??







これらの料理の写真、CanCamの付録の「自撮りライト」を使って撮影しました。

キャンキャン

自撮りとか暗いところでの写真が可愛く撮れる!と評判のライトです。
CanCamは、大学生くらいの女性がターゲットのファッション誌ですが、CanCam世代の女子だけでなく、カメラ小僧のオッサンたちもライト目当てにこぞって購入しているとか!

そんな日本で流行っている物を、なぜタウンジーの田舎者が持っているのか、って??

それは、ブログ読者さんが持ってきてくれたからです。


CanCamって若い子用の雑誌だから、読んでも面白くないかな・・・と思っていましたが、写真やインスタの特集がされていて、意外と面白かったです。

インスタ始めたばかりだったので、インスタ特集はお役立ちでした。



しかし、ライトがあってもあまり上手に撮影できない私。

インスタ、良かったらフォローください~。

インスタアカウント:akari0323



クリック応援、よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村



ミンガラーバー

ヤンゴン在住の皆さまに愛されながらやってきたGreen Hill
6月1日より、ついに2号店がオープンしました!!

GH2号店4


Green Hillについては、公式FBと、「ミャンマー・ヤンゴン暮らしの入門帖」さんのブログをご参照ください。
よくまとめていただいて嬉しいです!

公式FB
https://www.facebook.com/Organic-Green-hill-307037312742701/

[ショップ]green hill:ヤンゴンで有機作物とこだわり食品がそろう場所。
http://iimono-nanasia.blogspot.com/2016/05/green-hill.html



このたびオープンした2号店の場所は、プライムヒル内のカフェテリアゾーンの一角です。

プライムヒルについてはこちら
http://primehillbusinesssquare.com/


1号店は野菜を中心に、さまざまは加工品やお土産など、いろいろなものを扱っていますが、2号店はオフィスビル内ということで、軽食を中心においています。

こだわりの材料で作った豆乳、サラダ、おにぎり、大福、ヨーグルト、プリンなどの軽食!
また、コーヒー、お茶、ドライマンゴー、モリンガオイルやポーチなどの雑貨も取り揃えているので、お土産を買うのにもピッタリです。


GH2号店5

有機野菜のサラダ、食べたい~!!
生野菜が不足しがちなミャンマー生活、ぜひサラダを食べて健康に☆

現在、2号店で野菜は扱っていませんが、今後1号店から注文して2号店で受け取れるようにする計画も考え中です。


GH2号店1

お土産を買うのにもオススメ!
グリーンヒルのオリジナル商品をいろいろ置いています。


私はタウンジー在住なのでまだ行ったことがありませんが、ヤンゴンの皆さま、ぜひ足を運んでみてください。
(プライムヒルはオフィスビルですが、一般の方も受付を通れば入れます)

アクセス
http://primehillbusinesssquare.com/company.html#access


GH2号店3



グリーンヒル応援クリック!お願いします☆

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
ミンガラーバー

ミャンマーブログ業界でも「美味しい!」としばしば話題になっている「こっしー」と「HANA」。
エースコックがミャンマーで販売しているインスタントヌードルですが、私も「こっしー」と「HANA」の大ファンです。
家にはたくさん常備してあります。

いつも「こっしー」と「HANA」にお世話になっているので、今日はブログでご紹介!


「こっしー」はラーメンで、チキン味とトムヤム味の2種類があります。300ks。
「HANA」は汁なしで食べるヌードルです。500~600ks。

エースコックが日本の技術を使って作っているとのことで、その名の通り、麺にコシがある感じがします。


12月にヤンゴンで行われた「ジャパン・ミャンマー・プエドー」でも、こっしーとHANAのブースが出ていました。
試食コーナーが大人気で、たくさんのミャンマー人が購入していました。
うちの義母ももちろん購入していましたよ。

来場したミャンマー人にプエドーの何が良かったかと聞いたところ、「ラーメン(こっしーとHANAのこと)が良かった!」という意見がとても多かったです。
ミャンマー人にも大人気の「こっしー」と「HANA」!!


うちの夫からの評判もよく、「このラーメン、アヨー(骨、芯などと訳すべきか?)があるね」と言っています。
「エース、良い仕事してるね~」と。

いや、エースじゃなくて、エースコックなんですけどね。
夫的には、私が「エースコック」と呼んでいるのを聞いて、「エース」がcook(調理)している、「エース」が名前だ、と勘違いしているようです。


ところで、ミャンマーの人は、インスタントヌードルをおかずとして扱うことが多いように思います。
その証拠に、日本のインスタントヌードルよりも、こっちで販売されているインスタントヌードルのほうが小ぶりです。

日本製、韓国製、中国製のものは量が多く、これだけで一食になるように作られている感じがします。
でも、タイやミャンマー製のものは、小さくて、これだけではぜんぜんおなかいっぱいになりません。

あと、タイ・ミャンマー製のほうが味も濃いような気がします。
なぜかというと、タイやミャンマーでは、おかずとして食べることが多いからだと私は仮説を持っているのですが、どうでしょう?

タイは知りませんが、ミャンマーの村でお昼をご馳走になると、よくインスタントヌードルがおかずとして出てきます。
ご飯、野菜のおかず、肉のおかず、インスタントヌードル、という感じで。
味はトムヤム味が圧倒的に多いです。

おかずやインスタントヌードルをご飯の上にかけて食べるのがミャンマー流。
だから、味付けが濃く、量が少ないのではないでしょうか。

我が家でも、おかずがちょっと物足りないときに、夫が「これだけ?エースも食べよう!」と言い出すことがよくあります。
あと、授乳中の私はおなかがすくので、小腹がすいたときに食べています。
夫のお気に入りは「こっしー」のトムヤム味、私のお気に入りは「HANA」です。


バナナ

チッチのお気に入りは・・・バナナ!!
(ちょっと前の写真なので厚着です。今は日中は半そで)


ちなみに、夫の意見は「日本ではお金がない人がインスタントラーメンを食べるが、ミャンマーではお金持ちがインスタントラーメンを食べる」です。
たしかに、中国製や韓国製のインスタントラーメン(800ks~1000ks)よりも、屋台で食べるシャンカウスエ(500ks)のほうが安いです。



今回はエースコックを絶賛しましたが、エースのまわし者ではありません。ただのファンです。
ブログ応援クリック、よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村
ミンガラーバー

さて、今月はグリーンヒル宣伝強化月間です。
おかげさまで、毎日10人前後のお客さんに来ていただき、野菜やジャムなどご好評いただいております。

毎日売れた数を確認しているのですが、「おー、今日はたくさん売れたね。何人来てくれたの?」「10人です」「えー!!」みたいなやりとりがありました。
10人の割に、買っていった量が多かったのです。

皆さん、せっかく来たのだからということで、いろいろと買っていってくださっているみたいですね。
ありがとうございます。

野菜の入荷情報はフェイスブックで流していますが、入荷してもすぐに売り切れてしまう場合もあるようです。
なるべくたくさん入荷するように気をつけるようにしていますので、よろしくお願いします!



さて、今日は、インダー族のグリーントマトサラダのレシピ紹介です。
インレー湖のレストランで、必ずといっていいほど出てくる、あの美味しいサラダです。

1年前まで料理をほとんどしなかった私がレシピ紹介とはおこがましいですが、まあ許してください☆

インダー族のグリーントマトサラダ

インダー族のグリーントマトサラダ

【材料】
グリーントマト 4個くらい
玉ねぎ 小1個
ライム 1個
ニンニク炒めた油 スプーン1杯
ピーナッツくだいたやつ 大匙2くらい
塩 適量
コショウ 少々

材料

にんにくの油と、ピーナッツをくだいたやつは、ミャンマーならどこの家庭にもだいたい常備してありますね!


【作り方】

トマトを薄く切る。
トマト
果肉がしっかり詰まってます~!


玉ねぎは薄くスライスし、水にさらして辛味をとる。
たまねぎ
もっと薄くスライスしたほうが良いです(私は下手くそ・・・)。


材料全部をお皿に入れて混ぜる。
材料を入れる


以上!!

完成です~。
インダー族のグリーントマトサラダ

簡単です~。


【味付けアレンジいろいろ】
塩のかわりにミャンマーのしょうゆを入れてもOK。

甘いチリソース、辛いチリソース、ケチャップなどを入れても美味しい。
特に、甘いチリソースは一押し!

ミントの葉を多めに入れても美味しいです。

ミャンマー人はトリのパウダーや味の素を入れたりしています。
私は味の素嫌いなので入れませんが、かなりジャンキーな味になって美味しいことは美味しいです。

もちろん、赤いトマトで作っても美味しいですし、緑と赤をミックスしても良いです。



簡単にできるし美味しいので、うちのお弁当では2日に1回の割合で入っています。

これは、美味しいトマトを使ったほうが美味しくできますよ。
そのへんの市場で売っているトマトは、果肉がなくて、中身がスカスカなことが多くありませんか?
グリーンヒルのトマトは、みずみずしい果肉がぎっしり詰まっています!
(ちなみに、グリーンヒルで現在販売中のトマトは、インレー湖ではなく、山のほうで作っています)

トマト、玉ねぎ、ライム、乾燥ミントはグリーンヒルで販売していますので、ぜひオーガニックトマトサラダに挑戦してみてください!

乾燥ミント、明日(22日)入荷予定です。
量が少ないのでお早目に・・・・。

日本の玉ねぎ

玉ねぎは日本の赤玉ねぎでも美味しいと思います。
チッチの横のやつです。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村